ホタル
ホタルを見に、西脇市まで行ってきました。

今回はいつもと違う所でも見たのですが、いつものところよりもホタルとの距離が近くて良かったです。

20180526Hotaru.jpg

その後、いつものところにも寄ってから帰りました。

どちらも良く飛んでいて、素晴らしかったです。
あさご芸術の森美術館と生野銀山
家族であさご芸術の森美術館生野銀山に行ってきました。

20180503_01.jpg
あさご芸術の森美術館は箱根の彫刻の森美術館みたいなところと想像していたのですが、ちょっと違いました。
野外の彫刻にもう少しバリエーションがあればもっと良いなと思いました。

実は生野銀山に行く予定はなくて、なんとなく行ってみたのですが、

20180503_02.jpg
ここがまたかなり良かったです。
お手軽にダンジョンを楽しめます。

20180503_03.jpg
もう、絶対鉱山では働きたくないな、と思わせる過酷な労働環境がここにあったわけです。
色々勉強になりました。

20180503_04.jpg
道中、ちょいちょいこんな感じで人形が立っていてビビります。
彼らはテレビでも紹介された「GINZAN BOYZ」のメンバーなのですが、詳しくは公式サイトをご覧ください(笑)
伊丹市昆虫館
虫好きの息子の為に、家族で伊丹市昆虫館へ。

20180429_01.jpg

20180429_02.jpg

このようにチョウがたくさんいる温室がありまして、珍しいチョウを至近距離で見られて感動しました。
オオゴマダラは本土では見られないのですが、ここではたくさん飛んでるんです。すごいですよ、これは。

つい数年前までかみさんも娘も虫はダメだったのですが、息子につきあって本やらDVDやらを見ていたら
すっかり平気になっていて、人間変わるもんだなとそちらにもえらく感心したり。


その後、娘の要請で西宮のハードオフとブックオフに。
多分ブックオフには15年ぶりくらいに来ました。懐かしかった。
神戸レプタイルズワールド
「神戸レプタイルズワールド」というイベントのチケットが当たったので、かみさんと息子の3人で行ってきました・

20180415.jpg
基本的には爬虫類の展示販売をするイベントです。

動物園や水族館では見られないような珍しい生き物がたくさん見られました。
昔はこういう両生爬虫類を店や知人宅でたくさん見ていたのですが、今日はずいぶん久しぶりに見ました。随分ブリードの技術が上がったのだなあと感心しましたよ。

こういう世界から離れて20年近く経ちますが、こういうのが好きな人の層はあんまり変わってないことが少し可笑しかったです(笑)

ちなみに、こういう世界からは離れていますが、その時飼っていた連中は今もまだ元気に生きています。爬虫類は長生きですからね。そんなわけなので、なんだか人口餌の良さげなのをしっかり買ってきました。食べてくれると良いのだけれど。

そうそう。今日いちばん「これは!」と思ったのは爬虫類ではなくて「ニジイロクワガタ」。初めて見たので結構感動しました。綺麗だったなあ。
須磨浦山上遊園
娘と息子と3人で須磨浦山上遊園へ。

20180408.jpg

先週も桜の撮影で来たし、先月も息子とロープウェイに乗りに来ていたりする。
ロープウェイがもう少し安ければ最高なのだが。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.