下流志向〈学ばない子どもたち 働かない若者たち〉 内田 樹


着眼点と発想が大変斬新でした。

「なぜ勉強をしなければならないのか?」という問いは、その問いそのものがおかしい。
それは「なぜ人を殺してはいけないのか?」という問いと変わらない。

全くその通りだと思います。
「時間」の感覚を主軸に今の世の中の風潮と問題点を見事に解体してくれる良書です。


ただ、各種の問題点を大変素晴らしく指摘してくれるのですが、

「じゃあ、どないしたらええねん?」

ということは一切教えてくれないので、そこは自分で考えなければいけません。

しかし。
「内田 樹」というナイフは、教育のことに関して語らせると面白いように良く切れて、読んでいて大変楽しかったです。
ただこのナイフ、政治経済のことになると全く切れないというか、なんというか。
民間防衛
ここのところ週末のたびに誰かが体調を崩し、今週にいたっては全員が不調という始末。
なので、たまには本の紹介。

民間防衛―あらゆる危険から身をまもる

原書房
売り上げランキング: 520


スイスが国民全員に配布している本なのですが、「危機管理」というのはこういうことを言うのだなあ、ということが良く分かります。
非常に実利的なマニュアルです。いろいろとためになります。

こういう本が右より扱いされてるんだから、この国にはいかにお花畑の住人が多いことかということですかね。
公立中学校の裏側―世にも奇妙な教育業界最前線物語
公立中学校の裏側―世にも奇妙な教育業界最前線物語
為我井 道夫
飛鳥新社
売り上げランキング: 499,241

久々に感想を書きたくなる本を読みました。

公立中学校の現役教師が、公立の中学校の内情を暴露!みたいな本です。

まず強く思ったのは、

「学校の先生は子どもの学力を伸ばそう」

なんてことを微塵も考えていない、ということです。
頭にあるのは

・毎日の学校生活を問題なくつつがなく送らせる
・情操教育の充実
・運動会や音楽会などの各種行事の実施

これらのことで頭が一杯で、子どもたちの学力については何も考えていない、または考えられない状態のようです。


『毎日楽しく学校に来て、人に嫌がることをしない、思いやりを大切にと伝えて、運動会はみんなで楽しく頑張りましょう』

早い話、幼稚園と同じですよね。

実際問題、今の中学生の頭の中は小学校3~4年くらいの子ばかりですから、実情に合っているといえば合っているのですが、それについてどうにかしよう、という気はさらさら無いようです。

やれやれ。

教育委員会やら、他のダメ教員やらについてあれこれ批判をしていますが、同じ穴の狢、五十歩百歩、どんぐりの背比べ、目くそ鼻くそを笑う、という感想しか出てきません。

所詮は公務員の枠内から、公務員という立場を捨てることなく、同類に愚痴を言っているだけでした。


たとえば。

「教育委員会など不要なのではないか」

という意見に対し、

「学校には博物館や美術館などから案内のチラシが山のように届く。それを一度預かって管理して、各学校に配布するのも教育委員会の役目。委員会の助け無しに、そういう事務処理を各学校の教師のみですることはできない。その一点だけみても、教育委員会が不要という意見は、現場のことを何も知らない意見だ」

と反論するのですが、

「そもそも学校にそんな大量にチラシを配布する必要が無いのでは」

という発想は全く出てこないようです。
税金で食っているもの同士、自分の存在意義を脅かすような発想、発言はしないというスタンスが、著者の身に染みているようです。


クラス分けは問題児とリーダーとピアノの伴奏ができる子を各クラスに配分するようにするとか
運動会では1組から入場するから、1組にはベテランの先生をあてて、行進をピシッっとさせるとか

なんというか、そんなことを考えるのに忙しいんだそうですよ。学校の先生は。


公立学校の先生が自分の子どもを塾に通わせ、私立の中学校に通わせる時代です。
そういうことなんだな、と思います。
町田康全歌詩集 1977~
町田康全歌詩集 1977~ (角川文庫)
町田 康
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 314043

文庫で出ていたのを知らなかったので、本屋で見かけて衝動買い。

「フェイドアウト」や「気い狂いて」を10代で作詞しているんですよね。
何だ、ただの天才か。私には他に形容できません。

「退屈なレイニー」と「うどんだし」も大好き。






ネタ本
このごろ勉強に使った本をまとめておきます。

論理トレーニング (哲学教科書シリーズ)
野矢 茂樹
産業図書
売り上げランキング: 23190


論理トレーニング101題
野矢 茂樹
産業図書
売り上げランキング: 1736


入門!論理学 (中公新書)
野矢 茂樹
中央公論新社
売り上げランキング: 40404


論理学
論理学
posted with amazlet at 09.06.20
野矢 茂樹
東京大学出版会
売り上げランキング: 17475


13歳からの論理ノート
13歳からの論理ノート
posted with amazlet at 09.06.20
小野田 博一
PHP研究所
売り上げランキング: 60892


実践ロジカル・シンキング入門―日本語論理トレーニング
野内 良三
大修館書店
売り上げランキング: 273817


おもにいっしき氏にオススメ。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.