FC2ブログ
カセットアダプター
070429CA01.jpg

そんなわけでこいつを、

070429CA02.jpg

こうバラしてしまいます。

ギアを完全に撤去する前に、とりあえずグリスアップすることにしてみました。

白いプラスティック製のギアにシリコングリスを親の仇とばかりに吹き付けたところ、

結果:多少マシになしました。

イジェクトの回数は明らかに減りましたが、やっぱりたまにイジェクトされます。
我慢できる範囲なのでしばらくは様子見、ということにします。
音楽が
FMトランスミッターのシガーソケットに差し込む先端部分が無くなってしまったのです。前にも書きましたが。

で、仕方が無いので、audio-technica AT-CA5 カーカセットアダプターを買いました。これでこいつを買うのは3回目くらい。

実はFMトランスミッターの前はこのアダプターを使っていました。
何せ気軽な上にそこそこ安く、しかも音がそこそこ良い。少なくとも先日壊れたFMトランスミッターよりかは随分良い。もちろん、絶対的にすごく良い、というわけでは決してありませんが。

そんなこいつですが、長く使用しているうちに、なんだかやたらとイジェクトされるようになってしまいまして、症状だけでは車のカセット側が壊れたのか、それともアダプターが壊れたのか分からない。

そんなわけで、FMトランスミッターに変更したのです。
で、新品のカセットアダプターを買った結果わかった事。

「新品でもやっぱりやたらとイジェクトされる」と。orz

amazonのレビューによると相性があるみたいですね。そういえばうちもKENWOODだったような。そうでなかったような。

どうも、中のギアを取っ払うと症状が良くなることもあるらしいので、ダメ元で試してみようと思います。

つづく
ブレーキランプ交換とか
昨日、鳥取に行く途中に

?FMトランスミッターのシガーソケットに差し込む先端部分が無くなっている
?左のブレーキランプが切れている

ことに気が付き、直さねばならんことに。

?先端部分がシガーソケット部に取り残されている、と勘違いし、ペンチでソケット内部をいじくりまわすも、どうにもならない。

で、よく見ればトランスミッターの先端部分は車内の隅のほうに転がっている。

つまるところ、ソケットそのものをペンチでいじってしまったようで、なんだかえらくグラつくようになってしまった。orz

しかも、気が付けばドアミラー&ステレオが操作不能になっている。
どうやらいじっているときに通電してしまったらしく、ヒューズが綺麗に飛んでしまっていた。

・・・というか、ドアミラーとステレオのヒューズが「シガーソケット」のヒューズと共用、というのがちょっと分かり難いと思いますよ。SUZUKIさん。

もちろん、ヒューズ交換で事なきを得ました。
FMトランスミッタは使い勝手が悪かったので、あきらめてカセット形のものを買いましたよ。ええ。

?ワゴンRのブレーキランプ交換についてはググれば出てくるので安心して作業を開始。

070422TailLamp.jpg

ここのプラスネジを外す。
その上でライトごと取り外して、一番上のライトを交換する。以上。

ドライバー1本で交換できます。
雨が降っていたので、ハーバーランドの駐車場で作業をしたのですが、それでも問題が無いくらいに簡単です。すぐに終わります。



ここのところ、こういう細かいトラブルが増えてきて厄介だなあと思う半面、きちんと直してあげればあげるほど、車に対する愛着も湧いてくるってなもんで、何とも難儀なやつだなあ、と思います。
愛車のメモ
・ワイパーブレード

リアはPIAAのものに変わっているのだが、ドライバー側・助手席側も変わっている、らしい。

とりあえず今はまっているのは

 ドライバー側:PIAAの7
 助手席側:PIAAの4
 リア:STAFMANのF38G

今日はドライバー側・助手席側を変える。
こうやってメモってみたが、ドライバー側はブレードがもう亡くなりそうなので、次はブレードごと変えたほうが賢明。

・オイルにじみ

F6Aエンジンはオイルがにじみやすい。らしい。
昨年70000km前後のときに車検のついでににじみの元を治してもらい、以後漏れが止まったかのように思っていたが、予想通りまだ滲んでいたらしくオイルの量が1~2割程度減っていて、オイル交換の際、整備の兄ちゃんにも指摘される。

8年落ちの75000kmなのになあ。外れのエンジンを引いてしまったみたいだなあ。
オイルに気を使うのは、ロードスターのころから慣れているから別に苦ではないけれども、どうにも悔しい。

・オイル交換

そんなわけで、BPミニルージュ5W-30+エレメント交換。
若干振動が減った。振動が増えたら、また変えないと。

・バッテリー

始動性が若干落ちている。
騙し騙しなんとか使えそうだけれども、今年の夏を乗り切らせたらもう変えたほうがよい、と思っている。


C+C
日産、マーチ/マイクラ C+Cを国内投入へ

いや、待った待った。
やっと出てくれるのか。

ちょっと今更という気もせんでもないけれども、やっぱりうれしい。
なんせオープンカーだから。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.