メモ
走行距離26,000kmちょっとでATF交換。案外変速ショックが減った。
書いておかないと忘れるので。
さようなら・こんにちは
20101218_0.jpg
さよならワゴンR。5年間ありがとう。
クルマを乗り換えるときのこの寂しさは、やっぱりちょっと他では味わえないなあ。

そんなわけで、

20101218_1.jpg
クルマを買いました。

軽自動車と比較するのはお互いに悪いくらい、とてもよくできた車です。
パワーは無いけど、良く曲がるので運転が楽しい。久しぶりの感覚。
屋根を開けて、岡山ブルーラインで帰ってきたのですが、とても楽しかったです。
高速運転時のトランクからのロードノイズは、ちょっと予想以上だったので、これは何とかしようかな。


20101218_2.jpg
ブルーラインから。海に浮かんでいるのは、おそらくカキの養殖場です。瀬戸内っぽい風景だなあ、と。
車検
車を車検に出しました。

すると、

エンジンオイル交換
オイルエレメント取替
オイルパン・ドレンコック・ガスケット交換
オートマチックオイル補給
シリンダ・ヘッド・カバー・ガスケット取替
バルブカバー・ガスケット交換
タペットシーリングワッシャ交換
ドライブシャフト・アウタブーツ取替
リヤ・ブレーキO/H
ブレーキオイル交換
リハ・ハブ・ロックナット取替

とまあ、車検以外でボロがたくさん見つかりました。

ずいぶんまけてもらいましたので、これからはもうちょっと愛情を注ごうかと思います。
とりあえず、掃除はマメにしようと思う。うん。

080309ODO.jpg

一応記録。
まだまだ乗れます。
GPS&ETC雑感
○電話につけたGPSについて

GPS&PocketMappleで、なかなか高精度に現在地を表示してくれました。

でも、あくまでも現在地を表示してくれるだけで、目的地を設定できるわけでもなく、ナビゲーションをしてくれるわけでもありません。
目的の場所を検索してくれるわけでもなく、画面も小さいので使い勝手も悪いです。

でも、だからこそ、知らない場所を探検する楽しみを奪われずに済みそうです。良かった。


○ETCについて

初めてゲートを通ったときは素直に感動。すごい技術だなあ、と素直に思う。
普及させたいなら車積器をもっとタダで配るべきだと思う。一度使ったらきっと辞められないだろうし。

しかも、ETCだと本四道路が5.5%割引だったそうで、何か得した気分。

でも、マイレージポイントは事前に登録をしなければいけなかったらしく、折角5000円近くも使ったのにポイントがちっともつかないなんて、何か損した気分。
つーか、なんで登録がいるんだろうか。よく分からんな。
ETC取り付け
阪神高速がカードに加入するならETC車積器をあげるよというキャンペーンをやっていたので、もらってみました。

で。
折角タダでもらったのに、取り付けに6千円も払うのは悔しいので、自分で取り付けようと。でもインパネを外すのは面倒なので、ヒューズから電源を取ってしまう不精な方法で。

071201ETC01.jpg
#こんなんを使う。

ヒューズ電源を使ってETCを取り付ける方法はここらへんで予習し、いざ。

071201ETC02.jpg
まず、運転席右下にあるカバーを外します。外し方はここが詳しい。

ドライバ一本ですぐに外れて、

071201ETC03.jpg
こうなる。

ここにアースが取れるネジが一本あるから、ここを使うことに。
ついでに、最後に余ったケーブル類はこのカバーの内側に入るので一石二鳥ですなあ。

071201ETC04.jpg
とりあえずシガーソケットのヒューズを利用することにして、検電テスタをさっきのネジにつないでアースを取り、ヒューズの端子の属性を調べているところ。
向かって左側が電源側(テスタが光るから分かる)。こちら側にヒューズ電源のコードが繋がっているほうを挿す。挿してもちゃんとヒューズボックスの蓋は閉まるので見た目は割とすっきりです。


071201ETC05.jpg

ETC附属の電源ケーブルとヒューズ電源はギボシ端子で接続すべきなのだろうけども、外すのが面倒だったのでリレーで接続。
3Aと5Aのヒューズが直列で繋がるという超間抜けな配線だけど、隠してしまえば問題なし。うむ。


071201ETC06.jpg
アンテナを置いてフロントガラスの下側にケーブルを這わせて、ドアのところまできたところ。
こんな感じでインパネの隙間にケーブルを差し込んでいくと、意外とイイ感じ。


とりあえずETCカードは認識してくれたので、これから動作テストに行ってきます。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.