機能
携帯電話でたまに使って便利な機能は?

によると、5%が「通話」と答えたそうで。
分かっちゃいたけど、「ケータイ」=「携帯電話」ではないのだなあ。すでに。

そういう私が携帯電話で一番使う機能は、「通話」です。オールドタイプよね。
二番目はきっとカメラ。日記の写真は電話で撮ってます。いっぱしのblogger気取りですかね。違いますよ。
機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者
映画を公開初日に見に行くなんて、人生初です。
しかも、上映時間まで5時間も時間をつぶすなんてしたのも、人生初です。だっていい席で見たいじゃないですか。
#時間つぶしに献血とかしてました。γーGTPはどのくらいなんだろうか。

そして、上映を待つ長蛇の列は基本的に野郎ばっかり(笑)。みなガンダマーなのね。

050528Z.jpg

#映画のパンフレットというものを買ったのも、すごく久しぶりです。

では、感想。

すごく良かったです。

とりあえずZファンは必見だと思います。
「大画面・大音量で見るZ」というだけで必見です。
大気圏突入シーンなど、TV版は何度も見ていたのに、映画館のスクリーンになったというだけで感動してしまいました。
格好良かったな~。

CMやウェブなどでは、新しい絵ばかり出てきますが、実際は新しい絵と昔の絵は混在しています。
全体的な比率は旧:新=7:3~6:4くらいかと。
映画冒頭はしばらくTV版そのままの絵だったので「ずっとこうなのか?」とちょっと心配してしまいました。

また、場面場面で新旧の絵の入れ替わりが頻繁に起こります。
あまり違和感はありませんでしたが、基本的に新しい絵は各キャラ・各モビルスーツがかなり格好良くなっていましたので、
もっと新しい絵の比率が高くても良かったのに、と思います。


話の再構成方法も良かったと思います。テンポも良く、引き込まれました。
なんせ映画に夢中で、買ったコーラやポップコーンに手をつけなかった上に、見終わったときには感動と興奮で涙ぐんでましたから(笑)。

これは次回作『機動戦士ZガンダムII-恋人たち-』も期待大です。


基本的にべた褒めですが、ひとつだけ。
多分、Zガンダムを見ていない人には、話の展開についていけないかと思います。
その辺り、私にはどうも良く分からないので、この映画で初めてZをみた方のレビューを読んでみるべきかと思います。


以下、TV版と違う(と思われる)シーン・台詞で新鮮だったものを列挙します。
そういう違いを自分で見つけたい方は、読まないでくださいまし。






・エマがエウーゴに来るタイミングが違う。
 いきなりアーガマに来たのでびっくりしました。

・ライラが死ぬタイミングが大気圏突入直前に変更されていた。
 違和感はありませんでしたが、ジェリドがうざかった。
 #ジェリドは嫌いなんです。ごめんなさい。

・「アメリア・・・」が、「アメリアー!」になっている。
 あんなに叫んでなかったと思うのですが。気のせいでしょうか。気のせいかも。

・ロベルトの生死が不明。
 IIで出てこなかったら死んじゃった、ってことなんだろうなあ。

・カイとハヤトが顔を合わせている。
 ちょっとびっくりしました。

・クワトロがカミーユに殴られない。
 もちろん、あの台詞も無しです。

 カミーユをどう描きなおしていくのか、そして結末はどう変えるのか。それとも変えないのか。
 楽しみですなあ。


「Twilight」  電気グルーヴ×スチャダラパー
ここによれば、

誰も考えなかった最強コンビ! 電気グルーヴとスチャダラパーによるコラボレーション「電気グルーヴ×スチャダラパー」のシングルがリリース。J-WAVE 2005年春のキャンペーンソング。

だそうで。
まりんこと、砂原良徳氏も参加してはるようです。大サービスですな。

曲自体は、無能の人(=「N.O.」)路線のさわやか系です。なんだか懐かしい感じ。

そして、ボーズの声と聴き比べることで、自分が卓球の曲だけでなく、声も好きなんだと気が付きました。
そういやこのごろ歌ってないよね。卓球。気のせいかな。
2ヶ月経過
開始日時 2005年 3月 20日 16時 0分
経過時間 66日 22時間 49分経過
吸わなかった煙草 2008本
浮いた煙草代 28112円
(原価 12574円 たばこ税+消費税 15538円)
延びた寿命 6日 23時間 20分


「吸いたい」と思うことは週に一度あるかないかといったところです。
すでに日常生活からタバコは消えてしまい、自分が「禁煙している」という実感がどんどん薄くなっていっています。

しかし、こういう油断が危ないのかもしれません。

また、稀に「禁煙」で検索してきてくれる方がいます。
もしかすると、これから禁煙しようと思っている方が、ここを読んでくれるかもしれない。

そんなわけで、これから禁煙を始める方に、そして自分自身への戒めとして、経過は定期的に書いていこうと思います。


以下、思いついた事をつらつらと。

・タバコを吸う夢を見て、「しまった!」とあわてて起きることが月に2度ほどあります(笑)
夢の中のタバコはおいしいんだけどね、起きてしまえば吸う気にはならない。不思議なものねえ。

・さらに、私よりも早くに禁煙を開始したかみさんはそういう夢は見ないそうで、これまた不思議。

・とにかく息があがりにくいです。
 最近自転車通勤を再開して特に実感しています。同じ道のりがかなり楽になりました。

 禁煙して太りましたが、運動量を上げられるのであまり心配していません。
 いずれきっと体重は落ちるでしょう(希望的観測)。


さて、ぼちぼち禁煙の山場と言われる3ヶ月ですなあ。
「純愛時代」 大平 健
純愛時代

「恋愛至上主義」「恋愛教徒」「美しい恋愛の果ての結婚が人生のゴールと考えている人達」についての考察、かと思いきや、全然違いました。

ただひたすらに自分の理想を追い求める恋愛=純愛

と思って読み始めてみたのですが、どうもそうではないらしい。
というか、著者の言う純愛ってのは何なのか最後まではっきりしない。

「近所、会社などでの出会いを偶然の出会いと感じ、ナンパや出会い系の雑誌などでの出会いを必然の出会いと感じる人がいるようだ」
など、面白い視点も随所に見られたのですが、結局のところ著者が何を言いたかったのかは分からずじまい。


自分がコントロールできないものを楽しむ、ということができない人
恋や愛にはハッピーなゴールが必ず待っていると思っている人

こういう人らは、筋書き通りの恋愛をしようとして、そしてそれが当然の如く破綻して、下手をすると精神病にまでかかってしまう。
そういうことなのかなあ、なんて思ったりしながら読んでました。

あくまでも考えるきっかけを与える、というのが著者の書き方なのでしょう。きっと。


ただ、精神病を患ってしまうような奇妙な恋愛話の短編集だと思えば、結構面白いです。
何か間違っているような気もしますけど。

今週のおさけ
050525Sake.jpg

左から順に。

いいちこシルエット

我が家の常備酒。
行きつけのラーメン屋にボトルキープまでしてあったりして(笑

おいしいよねえ。日本人でよかった。

いいちこオフィシャルサイト:http://www.iichiko.co.jp/

キャプテンモルガンブラックラベルジャマイカラムCaptain Morgan

キャプテンモルガンスパイスゴールドCaptain Morganが、
甘いバニラの香りがする軽くてのみやすいラムだったのに対し、こちらは見た目どおりの濃い味のラム。

同じジャマイカ産のマイヤーズラムMyers's Rumに近い味わいかと。

おいしいです。

芋焼酎鳴門金時 720ml

すみません。まだ芋焼酎の違いがよくわかりません。
ただ、「芋焼酎はくさい」と言われていますが、これはそう臭くないとは思います。
もちろん、独特のにおいはありますけどね。
レッサーパンダちゃん(続き)
ボクたちも立てるヨ 鯖江・西山動物園
「私たちも立てるよ」 長野のレッサーパンダ
レッサーパンダ海君も2本足で歩けます 佐世保
風太のおじいちゃんも起立 広島の動物公園で人気

君達ちょっと立ちすぎです。

こちらでもおっしゃってますが、こいつらはこういう生き物なんでしょうね。

しかも、この騒ぎの発端(?)となった、千葉市動物公園の「風太」は、「日本平動物園」生まれじゃないですか!!
#参照:レッサーパンダの風太くん誕生!

日本平動物園は育った家のすぐ近所なのですよ。
何か不思議な感じですな。だから何、ってわけじゃないですけども。

しかし、静岡の片田舎の動物園でさえ、もう飼育をはじめて25年も経つというのに(参考)、今更騒がれるってのも、何だか妙な話ですなあ。

はっ!
これがパンダちゃんフィーバー?

やるな、Anchang。
#参照:HEAVY METAL THUNDER
spam,spam,spam,,,(続き)
例の業者から、返事もしてないのにガンガンメールがくる。

どうも、一度受け取ってしまうと、7通は確実に受け取らなければならないシステムみたいですなあ。
返事もしないのに7通も送ってきたら業者バレバレじゃないかい。
返事が無かったらそれに応じて内容を変えるとか、無人でも出来ることはいろいろあるだろうに。

一通目の文面がそれなりに練ってあったけど、工夫はそれだけでした。

顔を洗って出直してきてほしいものですね。
#って、もう送ってこなくていいですけど。
雨・須磨寺・離宮公園
須磨寺に行こうと思い立ちまして。

大河ドラマで盛り上がっている(?)須磨寺商店街を抜け須磨寺に到着。

050522Sumadera1.jpg


しとしとふる雨と、お香の香り。そして聞こえてくる鐘の音。
やっぱり寺はいい。

050522Sumadera2.jpg

#写真は敦盛像。

しかも、寺のご贔屓は義経じゃなくて敦盛ってのもイイ。
首塚があるのだから当然だけれども。

ついでに書けば、宝物館のちょっとお茶目な人形たちとジオラマもオススメです。


で。
その足で須磨離宮公園まで歩いた。

050522Sumarikyu.jpg


正直なところ花はよく分からないのだが、晴れていれば眺めは最高なんだろうね。
雨でもこんなに開放感に溢れているのだから。


ご近所めぐりは、やっぱり楽しい。
ヴィッセル神戸 vs 大宮アルディージャ(ナビスコカップ)
0-1で負け。
試合的にはいまいちな内容でした。残念。

ところで。

・試合後にエムボマ選手の引退セレモニーがある。
・大宮には去年神戸にいた藤本主税選手がいる。

そんなわけで今回はゴール裏で応援しました。
そして、主税には精一杯ブーイングをしました。これも愛のつもりです。
#正直、久しぶりに見られて嬉しかったのですよ。

初のゴール裏はなかなかに楽しかったですが、次も行くかどうかは・・・微妙だなあ。
#なんせ文科系ですから、わたくし。

しばらくは基本メインかバックで応援頑張ります。ゴール裏の人々も頑張って欲しいものです。

それはそれとして、今までおつかれさんでした>エムボマ選手
そして、今までアリガトウ。
spam,spam,spam,,,
こんなメールが届いた。

<ここから>

私のメールボックスにエクセルらしき添付ファイル付きでメールが来てたんですが…どんなご用件でしょうか?
送信者アドレスが私の知らないアドレスだったので、何か間違いかと思って。

添付ファイルの内容はもしウィルスだったらと思って開いてません。

4458_sumi_15.xlsと言う名前のファイルです。

もし重要な書類だったらと思いメールしたんですが…。
-------------
井川 りかこ

<ここまで(ヘッダ部・アドレスは省略)>

業者なのはバレバレで、おそらく同じようなメールが多数の人に来ているはず。
でも、なんぼなんでも名前くらいは変えるかなとは思いながらも、「井川 りかこ」で検索をかけてみる。

・・・同じ名前&同じ文面でたくさんの人が受け取ってるじゃないか(笑

折角なので、自分のガマンの限界が続くまでひっかかったフリでもしようかと思ったが、本ページは「(仮)成分」を当社比30%(ryさんの、こちらの記事によると、どうも7通目で最終回を迎えるそうな。


支離滅裂なメールとか送り付けても7通送り続けてくるでしょうから、その会話のかみ合わなさ、ナンセンスさを楽しめるかもしれません。
はたまた、あらすじをこちらで用意して、綺麗にオチがつく連続7回メールドラマを作ってみたり、いろいろ遊べるかもしれません。

メールを受け取った方で、おヒマな方は是非チャレンジを。
「ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 西日本編」 都築 響一
ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 西日本編

日本に多数ある脱力系スポット、意味不明なテーマパーク、そして知られていないけれどちょっと良いスポットを紹介。
西日本編だけで165物件も紹介されています。すごい量です。


著者はそういう物件を愛を持って丹念に取材されていますので、面白おかしく読めるのですが、
なんせ量が多いので、一気に読もうとするとゲップがでること請け合いです。

みうらじゅん氏のゆるキャラ大辞典と方向性は一緒ですが、
こちらはやや「すえた匂い」がします。なんというか、より発酵が進んでいるというか。

以下、行ってみたい所・行ったことがある所でオフィシャル(っぽい)サイトがあったものを勝手にリンク。

(行ってみたい所)
佐渡歴史伝説館:語り部老婆ロボ
日本サンショウウオセンター:とりあえず行っておかないと
かえる橋:悪夢のようなデザイン。でも割とかわいい
PLタワー:奇妙なデザイン
静の里公園:一億円の金塊とバスガイドの写真
毒ガス島:戦争の悪夢
ゴールドタワー:金ピカ

(行った所)
京都タワー:そういやしばらく行ってないなあ
平家物語歴史館:琵琶法師ロボは必見。サイコーです。
地獄めぐり&秘宝館GWにいきましたが、地獄めぐりは入り口を見ただけ

まだまだ行きたいところはあるのですが、オフィシャルサイトなんて無い所の方が圧倒的に多いのですよ。そりゃあ、そーゆーところばっかり載ってるわけですから。


また、ROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 東日本編にも、魅力的な物件が多数載っているようです。こちらもいずれは買わなければならんなあ。


話変わって。
この著者は精子宮:鳥羽国際秘宝館・SF未来館のすべてというものも書かれているようです。
もう、タイトルだけで即買い!といきたいところですが、残念ながら高いですね。
#この値段出すなら鳥羽まで行けちゃうからねえ。


(参考)ゆるキャラ大辞典
ゆるキャラ大図鑑

レッサーパンダちゃん
レッサーパンダが気を付け 千葉市動物公園の「風太」

超ラブリー。
パンダちゃん パンダちゃん フィーバーです。
梅雨入り
奄美大島が梅雨入り

だそうです。ちょっと気が付くの遅いですが、まさかそんなに早いとは思ってなかったのですよ。

・・・仕事が増えると南海日日新聞のサイトとかを見始める自分がいます。奄美行きたいっす。
チャリべえ
悪路もOK――変形移動ロボット「チャリべえ」公開デモ


世界初の搭乗可能なハイブリッド型不整地移動ロボット「チャリべえ」の公開デモンストレーションが5月16日に行われた。4本の脚と2つの車輪を持ち、人を乗せて荒れた路面や凸凹道でも移動できるロボットだ。


こちらで動画が見れますが、なんというか、虫っぽい動きというか、蜥蜴っぽい動きというか。

のそのそ動く様がなんとも可愛いロボですなあ。

「たとえば移動困難者が山道を含めて屋外での移動を自由に行うための移動機械、土木や林業など屋外作業が求められる産業分野、さらには自然災害発生地など、人が近づけない場所に出向いて情報収集活動を行うレスキュー。チャリべえは、不整地移動を必要とする多様な移動機械に応用できるだろう」

とのことです。
アキラの炭団みたいな感じですかね。


私としては足の本数を増やして、高速に移動するロボが欲しいですな。
イメージとしてはアシダカグモみたいな感じで。壁とか登ってくれると最高です。

かなり格好いいロボじゃないかと思うのですが、どうでしょうか。
どうでしょうかと聞かれても困るかもしれませんが。
今週のおさけ
050518Sake.jpg


左から順に。

・STYRAVINSKY

SMIRNOFFでないウォッカは初挑戦。
・・・ごめん。違いがわかりませんでした。

「あぁ、エタノールだなあ」という味です。

1本730円で購入。安いよねえ。

GRAND MARNIER CORDON ROUGE

ぐらん・まるにえ・こるどん・るーじゅ。長い名前だね。

言わずと知れた有名オレンジキュラソー。超ミニボトルで購入。
#このボトルはきっとお菓子用なんでしょう。

正直なところ、COINTREAUをオレンジ色にしたような酒かと思ってたんですけどね、違いました。

COINTREAUが、「のんだ瞬間はほぼオレンジジュースだけれど、後からアルコールの辛さがやってくる」感じなのに対し、GRAND MARNIERは初めから割とブランデーの味と香りがします。
蓋を空けた瞬間からあからさまに「お酒」です。正直者です。


このごろ「今週のお酒」の更新ペースが落ちているのはのんでいないからではなく、同じ酒を購入することが多くなったのでレビューを書いてないだけです。

ちゃんとのんでますから、ご安心を(?)
「豊かさの精神病理」 大平 健
豊かさの精神病理

「モノ」を媒介にして雄弁になる人々が多数いる。
彼らは他人との付き合い、家族のあり方、自分自身などを「モノ化」し、そこに生じるはずの葛藤を軽減させることに必死になって生きている。

彼らに対して精神科医の著者がどう対処していったのか、その実例がいくつも書かれています。

例えば、
・自分の個性・ポリシーを、持っているモノのブランドでしか表現できない。
・持ち物が上等になれば、持ち主も上等になると思っている。
・自分の個性・ポリシーを、通っているレストラン・バーでしか表現できない。
・自分にプレゼントしてくれたモノのブランドで異性を認識している。
・プレゼントを贈りあった「から」愛し合っていると思っている。

そういう人が盛りだくさんです。

確かに彼らの人付き合いや、思考方法には問題があるかもしれない。
けれども、それは貧しくかつ人付き合いに葛藤がある状態よりは良いものではないか。
豊かになったからこそ発生したこの状態と、うまくやっていく必要があるのではないか、と著者は結論付けています。

暖かく見守っている、というスタンスですね。大人だなあ。


でも、私ははっきり書きます。
上記のような人は、やはり人としてちょっと問題があると私は思います。


私はいわゆる「ブランド」というものを全面的に否定するつもりはありません。
「気に入ったものがブランド品だった」という場合もあるでしょう。

また、ブランドと書いてますけど、商品のブランドだけに限らず、

無意味なエステとか
無意味なカルチャースクールとか
無意味な資格取得とか
無闇に高いレストランとか
無闇に高いホテルとか

なども同類です。


著者も言ってますが、彼らにとって「モノに固執する」=「自己投資」の側面があるわけです。
自分に金をかけて「本物」に触れることで自分がより良くなれると思っているのですね。おめでたいことに。
#彼らが言う「本物」って一体何なのか、私にはちっとも分からないんですけどね。


そうでない、いわゆる普通の自己投資を考えてみます。

もしかすると、たくさんの本を読むことで、自分の人生をより良いものに変えることができるかもしれません。
そう考えて、一冊の本を選んで買ったとします。

でも、一冊の本を買うことは、あくまでも必要条件でしかありません。
買っただけで読まなければ自己投資でもなんでもありません。

また、ただ読むだけでは意味が無く、読んだ上であれこれ考えなければいけないでしょう。
さらにいうと、一冊読んだだけで自分の何かが変わるのかと言えば、実際のところは何も変わらないでしょう。
だから、たくさんの本を読まなければならない。

とにかく気が遠くなるような歳月と、労力が必要とされるわけです。
そして、往々にしてありうることだけれども、それらの労力は全く報われないかもしれない。
しかも、その可能性のほうが高い。

・・・大変ですね。


でも、良いモノが自分を良くすると思っておけば、そんな苦労からは一切解放されます。
そこには葛藤も無く、気苦労も無ければ、不確定要素も無い。とってもお手軽。

しかも、
「ブランド好きも多種多様な価値観のひとつ」
「無意味かどうかは当の本人の判断で、その判断は自由」
などという逃げ道まで用意されている。

そりゃあ、やめられないわけですよ。

もちろん、そんなものが自己投資と言えるわけがありません。
ないのだけれど、それには気がつかない、気が付きたくないのでしょうね。


・・・こういう人達に覚えがあります。

ああ、結局この人達も

趣味:『自分探しと自己愛』

の一派なのかもしれない。
こういう人らね。

自分を可愛がりたくてしょうがないのかも、と考えるとちょっと分かる気がします。

まだまだ深く考える余地がありそうですが、今回はこれにて終了。
どうもうまくまとまりませんで。
イメージ戦略
ダイハツの車なのだが。

アトレーワゴンのCMには的場浩司が。
タントには工藤静香が。

顧客のターゲットが分かりやすいですね。
確かに商売としては正しいかもけれど、軽自動車に対するイメージがさ、あるじゃないよ。
ダイハツは自分で自分の首を絞めてないかい。

ナンシー関あたりだったら、どう言っただろうねえ。
ダイエット
太った。太ったのである。
禁煙したので、やたらめたらに食べものが美味しくなり、かつ胃腸の調子が非常に快調になりつつあるので食欲が止まらないという状況であったのに、博多でラーメンを思う様貪ったので、結局5kgも太った。

只でさえオーバーウェイトである上に5kgも太ったので、激しい運動のたび、腹はぽてぽて、胸はふるふると震え、見苦しい上に、情けないことこの上なく、ここはひとつ、ダイエットなるものに挑戦せねばならないようだと悟った。

ダイエット。つまりは体重を適正にすること、通常は体重を減らすこと。
体重を減らすためには普段より食べるものを少なくし、普段よりもたくさん運動すればよい。

以上。簡単。

であるはずはなく、ただそれだけのことがなかなかできずに世の多くの女性が思い悩み、過食・拒食に陥り、命を落とす者さえ居るという、命懸けの過酷かつ危険な行為なのである。


嫌だ。死にたくない。
死にたくは無いが、太っているのも嫌であるので、渋々ではあるが、最近していないサイクリング、いわゆるところの自転車を漕いで無駄なカロリーを消費する行為に勤しむ事にした。
LET'S GO GO GOだ。

8km先の酒屋に向かう。もちろん酒を購入するためで、酒という楽しみのためであれば苦痛な運動にもやる気というものが出ようという浅はかな考えであったが、果たして、その考えはなかなかに正しく、行きは休みもせず40分少々で到着し、無事にCaptain Morganと、STRAVINSKY(ウォッカ)を購入し、目的地での用事はものの5分で終了。

・・・空しい。空しいのも程がある。5分の為に往復1時間半近くかけるのか、これがダイエットの恐怖なのかとふるふるするも、持ち金も無い故、さっさと帰るより他に手は無く、きこきこと帰り始めると、帰り道の中途にこんなものを発見。

050514Satelite1.jpg


その名を「人工衛星饅頭」という。

人工衛星で饅頭。う~ん21世紀やねえ、などと随分前に思ったりしたことを思い出し、これも何かの縁だと思い購入。

050514Satelite2.jpg


これが一つ60円とは、また安い。
見た目通り、今川焼に似ているが、今川焼よりも少しく表面がぱりぱりとしていて、なかなかに面白い食感だなあとぺろりと平らげてしまい、これで今日のサイクリングは台無し。

やはりダイエットというものは過酷な行為なのだなあと、肩をがっくり落として帰宅したのであった。うくく。


#町蔵先生のマネで通してみましたが、どうでしょうか。ダメでしょうか。
「手掘り日本史」 司馬遼太郎
手堀り日本史

(本文より引用)

史観は、歴史を掘りかえす土木機械だと思っていますが、それ以上のものだとは思っていません。
(中略)
歴史をみるとき、ときにはその便利な土木機械を停止させて、手掘りで、掘りかえさなければならないことがあります。



このような考えで物を書かれていた司馬氏と、江藤文夫氏の「歴史の見方」に関する対談。

史観で歴史を片付けずに、いろんな手段で歴史上の人物の体温を感じ取ろうと試みる。その人物のにおいをかいでみようとする。
司馬氏の小説に出てくる登場人物が生き生きしている理由の一つが、司馬氏のこういう歴史の見方なんだなあと。
もちろん、他にもいろんな理由はあるのでしょうけどね。


ところで。
どうも、「歴史」=「暗記教科」で片付けてる人が多いような気がします。
もちろん学校教育のせいでもありますが、半分以上は本人の責任です。

非常にもったいない話です。

そういう観念で歴史を無視して生きている方々は、一度こういった本を手にとってみていただきたいです。
歴史を知っていたからといって何ができるわけでもないですけれど、歴史を知らなかったら何もできないともいえるのですよ。
と、意味深に言ってみたり。
音声・パケット定額
ウィルコム リアルインターネットプラス

(上記サイトより引用)
2005年7月開始予定
「ウィルコム定額プラン」にプラス。これでパケットも完全定額。

「ウィルコム定額プラン」にオプションサービス「リアルインターネットプラス[1x]」をお申し込みになると、1xパケット通信が使い放題になります。音声やメールの定額に加えて、AIR-EDGEPHONEでのWEBブラウジングや、USBケーブルを接続してパソコンから定額インターネットをご利用いただくことができます。

サービスは2005年7月より開始を予定しております。
(引用ここまで)

・・・月5000円で音声通信定額(ウィルコム同士のみ)+パケット定額か。

すげぇ安いぞ。

パケット通信は32kだけど、使い方次第でどうにでもなるし。
コースの変更を考えないといかんなあ。

一応参考:話題の“音声定額”はどれだけお得なのか
漢字
アフガン各地で反米デモ 「コーラン冒とく」3人死亡
米Trend Micro、情報漏えい対策技術の強化を目的に米InterMuteを買収
あて名書き内職あっせん、14億詐取?金沢の業者逮捕

内容はバラバラですが、ある共通点が。


頼むからこういう漢字の使い方はやめましょうよ。気持ち悪いからさ。
冒涜、漏洩、宛名くらい読めるでしょうが。
FC2に引っ越してきてよかったこと
・アクセス解析ができるようになった

 どんなサーチワードでとか、どこから来たとかやっぱり気になるわけですよ。
 分かったからといって、何ができるわけじゃあないんだけどね。

・レイアウトの自由度があがった

 HTMLだのCSSだのをバリバリ書く気は無いんですけどね。
 ちょいと気軽に変更できるのはいいですねえ。

・バックアップがとれるようになった

 すごくお手軽にバックアップできます。ちょっと感動。

以上、こんなの当たり前なのかもしれないけれど、できなかったんですよ。昨日までは。

いやあ、快適だなあ。
「屈辱ポンチ」 町田康
屈辱ポンチ

2編の小説が収録されてます。以下、それらの感想をざっと。

○けものがれ、俺らの猿と

虫はカンベン。いや、マジで。
虫でもって気色悪いのを表現するのは、夢に出るから勘弁して欲しかった。

つーか、もう見てしまった。そーゆー夢を(涙


○屈辱ポンチ

鳩の死体はカンベン。夢には見ないけど。


2編とも悪夢のような、でも、ちょっと間が抜けている世界が繰り広げれられます。
そこに入る主人公の常識的なノリツッコミに笑えます。

いやあ、町蔵おもしれえなあ。
我が振り直せ
運転士や車掌などへの嫌がらせ、事故後70件…JR西


良くも悪くも関西人らしいですな。
表現のストレートさといい、やり口といい。

マスコミも叩けば、一般市民も叩く。
まあ、叩かれても仕方が無いことをしたのだけれども、叩き方というものがあろうに。

これじゃあただのイジメでしかないのにね。
いじめられる側はなりふり構わずいじめられないようにするしかなくなるじゃないよ。

まあ、どうせすぐにイジメにも飽きて、結局同じことを繰り返すのだろうけどもさ。

この繰り返しがイヤなら。
これだけ他人の振りを見たのだから、我々がやることは決まってるじゃないですか。
ヴィッセル神戸 vs ジュビロ磐田
故郷のチームが相手です。
しかも、キャプテンは高校のとき同じ学年だったりします。
高校選手権の時は応援しましたよ。

でも、そんなの関係ないのです。
今日もバックスタンドで神戸を応援しましたとも。

・・・0-0で引き分けでした。連敗は止まったからこれで良しとしないとね。これからこれから。


以下、気づいたところを

・ゴール裏が感動的に良くなっていました。
 ゴル裏「声出してこー!」キャンペーンの成果でしょうか。
一年近くバックスタンドに通っていますが、アウェイ側の声を掻き消すほどの大声は初めてでした。正直ちょっと感動しました。 

・守備は本当に良くなっていました。
 監督のおかげでしょうか。ありがたいことです。

 それに引き換え(以下省略)。

・川口うまいね。
 さすが日本代表のGKは違うねえ。川口じゃなければ1点くらい入ってたかもしれないのに。

何はともあれ、



みなさん、お疲れ様でした。次は勝ちましょう。
・・・でも、次のリーグ戦のホームゲームは7月か。随分先だなあ。
残したいもの
三日目の続き。
次の目標はここです。



・・・写真では分からんね。
別府の秘宝館でございます。

秘宝館でございますゆえ、中はまあ、大体予想通りでした。
本当にすごくバカバカしい。よくもまあ、ここまでというか。

でも、こういうものを残していかないと。

そう思います。こういうので笑えなくなったら、きっと人生はつまらないです。ええ。

なんだかね、この周りは地獄めぐりという浴場でなく温泉を使ったへんちくんなもんばかりで、どうにも珍奇なエリアでした。
なんだか有名みたいでしたけど、今ひとつ入る気にならず。

霧の別府、周りは~地獄と秘宝館。そんな中、地図を片手に途方に暮れる白人さんが一人。
・・・あんた、こんなところまで何しに来たのさ(笑
日本に悪いイメージを持たないで欲しいものですなあ。


その後別府~八幡浜までフェリーで移動。
出航前に大砲ラーメン別府湾岸通り店で「昔ラーメン」を食べる。
えーと、味を語る言葉をもちませんが、こってりだけどややあっさりな感じでした。おいしかった。



出航後二時間で愛媛に上陸。
初の愛媛でしたが、時間が時間だったので観光らしい観光はできず。残念。

でも、



松山市内のジャスコにて勝手に撮影。
なんか、ポンジュース多いと思いませんかね。一列まるごとポンジュースですよ。

これが見られただけでもおいらは幸せです。

ついでにジャスコ内の食事コーナーでぶっかけうどんを食べたのですが、ちょっとびっくり。
スーパーの食事コーナーのうどんだと思って侮っていたのですが、神戸にある「讃岐うどん」なんかよりおいしい。
さすが四国。参りました。

しかしまあ、四国は面白いね。各県のキャラが立っているというか。
イメージがしっかりしているというか。愛媛にもまた来よう。

そんなこんなで、徳島経由で帰宅。
3日間でいろいろ回りましたが、総走行距離はたったの1155km。
神戸~東京間を往復するより走ってないのよねえ。意外でございました。

何年かしたら、またやります。今度は道を変えて。
楽しみですなあ。

とんこつラーメンはなんだかんだで5杯食べましたが、どれも美味しかったです。
でも、毎日食べるなら、やっぱり醤油かも。こればっかりは生まれの問題ですから。ええ。
聖地巡礼
旅行三日目は完全に二日酔いでスタート。あああ、気分悪い。

この日の目標はここです。



いいちこ日田蒸留所でございます。
もちろん、あの「いいちこ」です。我が家の常駐酒でございます。
我らがいいちこの一部は、ここで作られているのです。



こんな感じで仕込まれて、



こんな感じで蒸留されて、



こんな感じで寝かされます。
全てが樽で寝かされる分けではないのだけれどね。もう幸せよね。この写真。
この樽の中全部がいいちこなのよね。あああ、一つください(笑


で。
写真のとおり、なんかお洒落なのですよ。全体的に。
工場の建物も、建物の中も、蒸留する機材も、全て。

いいちこのポスターのテイストで全てが統一されております。

「焼酎を作っているところ」というイメージとは遠いです。本当におしゃれ。やるなあ。

また、こちらでは日田蒸留所で造られ限定販売されている「全麹常圧麦焼酎44度」「全麹減圧麦焼酎44度」「長期熟成貯蔵酒40度」や、
その他、普通のいいちこから、最近販売されたいいちこスペシャルまで全てが試飲できます。

つーか、あなたのみすぎです>かみさん
私ゃ運転手だし二日酔いだしでのみませんでしたが、いいちこ聖地でいいちこをちょっとだけのみたかったなあ。

きっちりお土産は買ったので、いずれレポートを書きます。ええ。
バイとタイの違いが
旅行二日目。

まずは太宰府へ。



学問の神様がいらっしゃるからね。職業上、どうしても行っておかないとさ。
今年の受験生全員分は祈っておきましたよ。仕事仕事。

名物の梅ヶ枝餅はなかなかでしたよ。

その後、偶然見つけた久留米ラーメン 魁龍(博多店)で今回初ラーメン。
めちゃくちゃ美味かった。

ええ、もうどろっとしたスープが尋常でなく美味しかった。
くはー、うめえなあ。

以降、午後は博多の町を適当にぶらぶらする。
名代ラーメン亭 バスチカ店で非常にシンプルなラーメンも頂く。
一杯370円て、あーた。安いですなあ。

で、夜。



屋台でラーメンを食べる。お約束ですなあ。
ちなみに写真のところ(キャナルシティの近所)は観光客ばかりでしたよ。そりゃそーか。

つーかね、昼にあれだけ歩いたのに、博多弁を一度も聞いてないのですよ。
もうね、屋台でうまかーとか言ってる博多ッ子を見ないと、そりゃいけないでしょ。


そう思って、いろいろ歩き回って2件ほど屋台に入ったんですけどねぇ。
・・・えーと、博多ッ子はいないですかね。
前の日までどんたくだったから、みんな夜は寝てたのですかね。

くっそー。
バイたいはどう違うのか、とか寄った勢いで聞いてみようと思ってたのに。

すげえ残念。なんてなことを思いながら屋台で焼酎を呷ってました。

屋台で出てくるロックの焼酎の量がすごい上に、上のように半分やけが入っていたせいで、もうベロベロのぐでんぐでん。
さんざん酔っ払って二日目終了。

COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.