「瀬戸内海 島めぐり」
瀬戸内海 島めぐり
瀬戸内海 島めぐり
posted with amazlet on 05.11.30
緑川 洋一 古茂田 不二 岡谷 公二
新潮社 (1991/05)


瀬戸内海にある、たくさんの島についての紀行文。
小豆島、因島のようなメジャーどころから、人口100人未満の小さな島まで紹介してはります。

人口50人の平均年齢70歳以上の小島。
そういう島はこれから一体どういう運命を辿っていくのか。

と、こういった感じでちょっと寂しい気分になることもありながらも、静かな海とそこに浮かぶ小さな島々といった瀬戸内独特ののどかな光景が目に浮かんでくるような一冊です。
ヴィッセル神戸 VS サンフレッチェ広島
2-3で負け。しかも、最後の失点はロスタイムな上にハットトリックで決められました。
なんというか、ヴィッセルらしいね。

当分見られないJ1の神戸のホームゲーム、っつーことで見に行きました。若手が頑張っていたし、最後まで攻撃的なサッカーだったし、で良いゲームだったのではないかと思います。

それはそれとして。
今日の試合で、当たったんですよ。何がって

051127V1.jpg

この時計が。

ヴィッセルのホームゲームには毎試合ハーフタイムにこういう抽選会があるのですが、こんなん当たりなんて無いんじゃないかと正直思ってたんですよ。悪いけども。
いやはや、当たるときは当たるものなんですなあ。これも懸賞に強いといわれる妊婦のパワーですかね。やるな、かみさん&ベビちゃん。

で、帰ってから開けてみますと。

051127V2.jpg

こんなん。ちょっと格好いいじゃないですか。ってあれ?

・・・・・・・・・

どうも、電池が切れているようで・・・・・・

なんというか、ヴィッセルらしいね。

電池を換えると動き出しましたが、日付を設定する際、年のデフォルトが「2004年」でしたので、おそらく抽選で当たった人はみんなこうなんでしょう。きっと。

そこで、「折角当たったのに、時計動かねえYO!」ってなっちゃった方の為に、この時計の電池を換え方を書いておきます。そうなんす。この時計は自分で電池を換えられますです。

(1)時計の裏の4本のネジを外す。特殊なドライバーは要りません。
(2)裏のプラスチックのカバーを外す。カバーはベルトの端で押さえられているので、ベルトをうまく上にあげながら。
(3)時計本体をすぽっと取り出す。
(4)電池を押さえている金属パーツの一つ(下に向かって伸びているやつ)を持ち上げると同時に、電池を押さえている黒いシール状のものを持ち上げて電池を外す。
(5)新しい電池を入れる。電池は「CR2032」というボタン電池で、コンビニでも売ってます。
(6)今までの逆の手順でパーツをはめ込んでいって、元に戻して終わり。

・・・って、こんなの私のだけだったのかなあ。
「時計当たった!」→「試合勝てそう!」→「試合負けた・・・」→「時計動いてない・・・」→「簡単に直った」
と、なんだか一喜一憂してしまいましたよ。

さて、来年のヴィッセルはどうなるんだろうなあ。
HGUC ZETA GUNDAM
HG UNIVERSAL CENTURY 1/144 ゼータガンダム MSZ-006
バンダイ
売り上げランキング: 1,019

本当に今時のガンプラはよくできてますよ。
接着剤も塗料も使わないで、つまりパーツを切り取って手順どおりはめ込んでいくだけで、それだけなのに、ちゃんと格好いいんですよ。すげえです。
こんなんじゃあ簡単すぎてつまらん、という向きもあるやも知れませんが、それならそれで、そこからいじくり倒せばよいわけで、でも、私にはそんな元気はありません。

とか言いながら、調子に乗って今度は、同じシリーズのギャプランあたりでも作ってみようかしら、なんて思ってみたりもします。
いやいや、アッシマーも捨て難いなあ。困ったなあ。

10万円突破
開始日時 2005年 3月 20日 16時 0分
経過時間 247日 20時間 24分経過
吸わなかった煙草 371箱 15本
浮いた煙草代 104090円
(原価 46554円 たばこ税+消費税 57536円)

10万円突破~って書こうと思っていて忘れていたので、今更書いてみる。
気が付けば8ヶ月。早いんだか、遅いんだか。
小豆島その2
小豆島2日目でございます。観光できるのは事実上この日のみでして。

とりあえず、小豆島観光のハイライトらしい(島側の自己申告)、寒霞渓(かんかけい)に。

ロープウェイから観る紅葉がなんでも最高らしく、とにかく阿呆ほど混んでました。
その日に小豆島に来ていた観光客の半分くらいいたんじゃねえのか、という勢いでして、そういう所で並んで待てない我々は、車でさっさと頂上へ。

051120_SD4.jpg

#頂上からの眺め。

051120_SD5.jpg

#頂上付近。

こんな感じで十分紅葉は楽しめましたよ。
人が多くてうんざりしましたけど、きっと一年で一番混んでいる季節に来てしまったのだなあ。

車を走らせていると、眺めがいい場所があったので車を止めると、そこは島四国八十八ヶ所霊場のひとつ、仏ヶ滝の駐車場でして、折角なので拝観させていただくことに。


051120_SD6.jpg

このお寺、本尊は洞窟なんです。面白いなあ。
なんというか、不思議な感じでしたよ。

その後、醤油のマルキン記念館に行ったり、「二十四の瞳」の舞台となった岬の分教所や、二十四の瞳の映画村なんぞに行ってみたりして、普通に観光した後、なぜかライトアップまでされていた小豆島大観音を拝んだ後(淡路といいここといい、島に人は観音様が好きなのでしょうかね)、フェリーで日生港まで帰りましたとさ。


こうまとめて書くと、小豆島というのはいろいろあるのだなあ、なんて思われるかもしれませんが、実際のところは、まあ何も無いのどかなところでした。

何も無いので、観光地ではとりあえずホテルに泊まって、ホテルで夕食を取って、ホテルの温泉に入る、なんていうベタな観光をしない方々にちょっとしたアドバイスを。

・土庄(一番栄えているところ)には、大きなスーパーがあって、いろいろ買えます。逆にいえば、それ以外のところではあまり物は買えません。
#もう一件スーパーはありましたが、そちらには行ってないのでなんとも言えません。

・そのスーパーにはオリーブ温泉という温泉がくっついてまして、なかなかのものです。オススメです。

・コンビニは国道沿いにぽつぽつとあります。

・外食できるところはかなり限られます。
それでもファミレスが一件ありますので、最悪の場合はそこで食べればいいやと思えれば、焦ることなくお店が探せると思います。


何がどう良かったとかはうまく言葉にできませんが、なんだか良かったです。小豆島。
またいつか訪れたいところができましたよ。

小豆島その1
夫婦二人でゆっくり旅行できるのもしばらく無いだろうから、って前から予定もしていたのと、最近、仕事のしすぎで心が腐りかけてきていい加減やばそうだったので、ちょいと旅行に行ってきました。

行き先は

051119SD1.jpg
小豆島でございます。

割とフェリー好きな我々。姫路から1時間40分の船旅でした。

051119SD2.jpg

到着~。

初日は温泉に入って、うどんを食べて、温泉に入って酒をかっくらって寝ちまいましたとさ。

つづく
「自分を消したいこの国の子どもたち―“傷つきやすい自尊心”の精神分析」 町沢 静夫
自分を消したいこの国の子どもたち―“傷つきやすい自尊心”の精神分析
町沢 静夫
PHPエディターズグループ (2001/03)
売り上げランキング: 472,227

言ってることは間違っていないような気がするし、著者が人生をかけてこういう問題に取り組んでいるのはひしひしと伝わってくるのですが、何かこう、言葉が今ひとつ心に届いてこないのです。

一体なぜなんでしょうねえ。よく分かりません。

こういうことを自分もしちゃっているのだろうなあ。反省。
だれでもアソビ大全
だれでもアソビ大全
だれでもアソビ大全
posted with amazlet
on 05.11.15
任天堂 (2005/11/03)
売り上げランキング: 277

かみさんの誕生日にニンテンドーDSをプレゼントしたわけですよ。奮発しましたよ。ええ。
と言いますか、本体をプレゼントする前にこのソフトだけ買ってきていたのですよ。うちのかみさんは。

・・・やるなあ。

それはさておき、大富豪だのセブンブリッジだの将棋だの、そういうゲームが山ほど入っています。どれもこれもフリーソフトなレベルではありますが、ちょっとした時間にいつでもどこでもサクっと楽しめるのは、携帯ゲーム機の良いところだなあ。PS2の電源を入れるのって結構面倒、ってなことも多いし。

あとですね、DSのタッチペンの操作はなかなか独特で面白いです。
それはこのゲームに限ったことじゃあないけれども。

しかし、DSはよくできてますよ。
我が家初の無線LAN内蔵機器でして、そんなわけで家庭内にはDSとつなげる相手はいないのですが、「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」を使えば無線LAN環境が無くてもDSの無線機能を活かせたりして、なんだか任天堂も頑張っているなあ。
「暮らしの中の化学技術のはなし」
暮らしの中の化学技術のはなし
暮らしの中の化学技術のはなし編集委員会
技報堂出版 (1993/05)
売り上げランキング: 809,777

興味のある章をさささっと読んで、「へー」とか「ふーん」とか言うのにはなかなかの本。

ただ、体系立てて解説はしてくれないので、ある程度(中学校くらい)の理科の知識が無いときついかもしれません。

いやいや、こういう本に必要なのは知識ではなくて、中学生の理科のレベルくらいならば説明されればすぐに分かる、というか、そういう科学に対する勘というかセンスなのだろうなあ。

何と言えばよいのかよく分かりませんけれども。
トランプ大会
生徒二人と塾長夫妻と我々二人で延々6時間も大富豪&セブンブリッジ&ウノ。
やりすぎです。

でも、またやりたいね。
ただの日記
くるり、新譜発売に合わせスペシャル・ページを公開(Listen Japan)

買わないといかんなあ。
スペシャル・ページとやらはここ。試聴もできますぜ。

○ただの日記

今日は、部屋を片付けたり、海に散歩に行ったり、買い物をしたり、トランプをしたりした。つまりお休みでした。うれしいなあ。

○液晶モニタってば17インチのが2万円台で買えるのね。
いつも使っているのが8年位前に買った15インチのCRTで、なんだかもう限界を感じていますよ。

このモニタで十分稼がせてもらって、とっくに元は取っているから、そろそろ考えようかしらん。
ニュースいろいろ
V・サーフとR・カーン、TCP/IP開発の功績で米大統領自由勲章受賞

あれを2人で開発したのか・・・すげえや。

カー・オブ・ザ・イヤー マツダのロードスターを選出

おめでとうNC!いつかは乗りたいなあ。

三浦淳、川崎戦欠場も…

泣きっ面に蜂。しかもスズメバチ。
とりあえず一縷くらい漢字で書いてくれよ。読めるから。
グッズプレゼント
たこフェリーのオリジナルキャラクターグッズをプレゼント!

http://www.taco-ferry.com/pre.html

締め切りは明日までだって。急がないと。
「浄土」 町田 康
浄土
浄土
posted with amazlet on 05.11.09
町田 康
講談社 (2005/06/06)
売り上げランキング: 4,868

町田氏の世界はかなり広がったというか、とても読みやすくなったといいますか。一言で言えば、

ビバ!カッパ!

といった感じの短編集です。ビバ!カッパ!viva!kappa!ですよ、まったく。

しかし、町蔵先生は『自分のことが大好きで、それだもんでいっつもいっつも自分のことばっかり考えていて、それによって自尊心ばかりが肥大し、生きている事とつまらない自我を守ることがイコールの関係になってしまっている人々』がよほどお嫌いなのか、その特徴をよく捉えてうまく描写しているなあと感心することしきりでございました。
新端末
ウィルコムの新端末群、11月11日から予約受付開始

さて、どうしよう。
いや、間違いなく買うのだけれども、何を買うのかという問題。

電話でネットに繋ぐことはほぼ無いので、一番シンプルな「WX300K」で構わないのだけれども、カメラが約35万画素というのがちょっと気になる。つーか、miniSDが使えない時点でダメだろう、やっぱ。

となると、「WX310K」「WX310SA」なのだけれでも、ちょっとお高いのよねえ。WX310SAの機種変更2万7800円ってあーた。高いよ。

真剣に考えると意外と悩むな。買うのはいずれにしようかね(弱
ただの日記
今日も休めた。嬉しい。明日は客先でお仕事だけれども(涙)。


○助産院

かみさんと一緒に助産院の見学に。病院よりもやわらかい雰囲気は好きだなあ。


○凡蔵

神戸の讃岐うどん屋さん。
うまいときいていたけれども、本当にうまかった。これでうどんを食べにわざわざ高松まで行かなくてもいいや、と思うほどちゃんと「讃岐うどん」でした。

現地で食べるよりもちょっとお高いですが、高松までの往復高速代+時間を考えれば安いものです。

住所:神戸市須磨区妙法寺字上の界1182-1
営業時間:11:00~14:30 17:00~20:45(ラストオーダー)
行き方:宮川町9丁目の交差点を北上して、妙法寺方面に分かれる三叉路のちょっと北側。車じゃないと行けない、のかな。バスはよくわかりません。


ブルメールHAT神戸

最近できたショッピングセンター。

ベビーザらスでRECAROのチャイルドシートがうちの車に着くかどうか確認してもらう。

問題無さそうなので、時期がきたら買おうと思う。つーか、誰か買ってください。
静岡辺りに住んでいるおっさんたちが買ってくれるに違いない、と思っていますが、間違ってますかね?(笑)
Metamorphoze~メタモルフォーゼ~(限定盤)
Metamorphoze~メタモルフォーゼ~(限定盤)
Gackt Gackt.C Chachamaru
日本クラウン (2005/05/25)
売り上げランキング: 1,554
なんつーか、買わないといけないような気がしてさ。
Gacktは好きでもなんでもないのだけれども。

ポスターがおまけについてくるから買ってしまった、というのは内緒だ。

機動戦士Zガンダム? 恋人たち
最近なんだか忙しかったのですが、やっと休日が取れたので観てきました。

フォウが出てくると、やっぱダメです。
何がダメって、泣いちゃうんですよ。もうね、涙が首まで降りてくるんです。

新しいフォウの絵がどうとか、新しいフォウの声がどうとか、そういうのは割とどうでもよいらしく、とにかくあのフォウというキャラクターが、もう私の涙腺をガンガンと刺激してしまうのは、これは一体なぜなのだろうなあ。

もう一度観たら、また同じところで泣いちゃうのだろうし。
・・・単なる条件反射なんだろうか。よく分からなくなってきました。

そんなわけで、もう一回観たいなあ。うん。

そうそう。
TVよりもお茶目なブライトとヘンケンは、ちょっと良かったです。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.