明石公園
明石公園でお散歩。

060528Akashi.jpg

明石城は、明治7年の廃城令により廃城となったそうで、櫓しか残っていません。立派な城だったろうに、もったいないことを。

公園はなんだか無闇に広いのに、案内が少なくて歩くのに難儀をいたしました。残念。
ブラックバス防除ウイーク
ブラックバス防除ウイーク(Yahoo!辞書)
ブラックバス防除ウイーク(livedoor辞書)

外来魚駆除 in 琵琶湖
全国ブラックバス防除市民ネットワーク


外来魚1匹の命も、国産種1匹の命も、それは命としてはもちろん等価なのですが、どちらか一方しか生きられないとすれば、そこで選択せざるを得ないわけです。


事情を書きますと。

もし仮に日本にいる北米産の生き物を根絶してしまったところで、それらと同種の連中は北米にいます。ですが、日本の生き物は大体のところは日本にしかいません。日本どころか琵琶湖にしかいない生き物すらいます。

外来種と国産種がうまいこと共存してくれれば良かったのですが、残念ながらそうではないようです。


・・・さて、守りたいのはどちらか。
私はもちろん、国産種を守ってあげたいわけです。

バスに罪はありません。
罪は人にあります。
償う方法を各個人が考えるべきだと思うのです。
ティッシュ
ティッシュ25%値上げ 原油高が日用品に波及

・・・もしかして、

<2005年12月の新聞記事の引用>
J2横浜FCの元日本代表FW城彰二(30)が1日、怒りの移籍志願を行った。主将も務めた今季は 39試合に出場し、チームトップの12得点。だが、来季の条件提示は今季年俸(推定1500万円) から微増。「言葉では評価してくれたけど年俸は微増。これではティッシュも買えないよ」と皮肉交じりに話した。
<引用ここまで>


城はこれを予言していたのか!?(笑)


参考:「城 と ティッシュ」(KSS.com)
DVDは08/25
機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-
バンダイビジュアル (2006/08/25)

劇場で見られなかったから買うしかないわけで。
早く見てえなあ。
「国家の品格」 藤原 正彦
国家の品格
国家の品格
posted with amazlet on 06.05.17
藤原 正彦
新潮社 (2005/11)

<出版社/著者からの内容紹介からの引用>
日本は世界で唯一の「情緒と形の文明」である。国際化という名のアメリカ化に踊らされてきた日本人は、この誇るべき「国柄」を長らく忘れてきた。「論理」と「合理性」頼みの「改革」では、社会の荒廃を食い止めることはできない。いま日本に必要なのは、論理よりも情緒、英語よりも国語、民主主義よりも武士道精神であり、「国家の品格」を取り戻すことである。すべての日本人に誇りと自信を与える画期的日本論。
<引用おわり>

全く当たり前のことを大変大げさに書かれています。だから売れたのでしょうけれども。

しかし、国家の「品格」を問うているのに、その文章に品が無いので、今ひとつ説得力がありません。

例えば。

<引用>
最近の若い人たちは、内容は何もないのに英語はペラペラしゃべるから、日本人の中味が空っぽであることがすっかりバレてしまいました。内容がないのに英語だけは上手いという人間は、日本のイメージを傷つけ、深い内容を持ちながら英語は話せないという大勢の日本人を、無邪気ながら冒涜しているのです。
<引用終わり>

書いてあることは、まあ、全くそのとおりだと思います。
しかし、こういう書き方は英語にコンプレックスがある連中を喜ばせ、英語信者な皆様の不快を誘うだけなのではないかと思うわけです。


さらに付け加えれば、その「内容」こそが「国家の品格」を高めるという論なのに、その「内容」を充実させる方法、そしてその内容についての言及が浅い。


頼むから教育を馬鹿にしてくれるな。
「EDEN ―It’s an Endless World」 遠藤 浩輝
EDEN 1―It’s an Endless World (1)
遠藤 浩輝
講談社 (1998/04)
売り上げランキング: 73,505

11巻まで読破。
4巻くらいまでは近年稀に見る面白さだったのですが、そこから先はなんだか惰性。
とても惜しいな、と思います。
タダで楽しむ親子のおでかけスポット 兵庫
タダで楽しむ親子のおでかけスポット 兵庫
ペンハウス
メイツ出版 (2005/05)
売り上げランキング: 293,347

「タダ」ということも嬉しくはありますが、それよりもこの手のレジャー系の雑誌などには載っていないマイナーな公園や施設の紹介が、ちょっと嬉しいところです。

以下、行ってみたいところをつらつらと列挙します。

○その1:ミツ精機の自衛隊機。

淡路島に戦闘機が展示されているそうで。コクピットにも座れるのはブラボーです。
ただ、見学できるのは平日だけなんだよな・・・。
こちらが詳しいです。

○その2:たこせんべいの里

また淡路島。
たこせんべい工場の見学、試食などができるそうで。
「RE-21型 ロータリー式たこせんべい焼き機」が見たくてたまりません。

○その3:グリコピア神戸

グリコの工場見学。
すごい勢いでプリッツが出てくる様を見たく候。
要予約だったりするんで、なかなか行けないのよね。なんか面倒で。


・・・機械モノばっかりするのは、きっと気のせいです。
「ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで」 Edward Gorey
ギャシュリークラムのちびっ子たち―または遠出のあとで
エドワード ゴーリー Edward Gorey
柴田 元幸
河出書房新社 (2000/10)
売り上げランキング: 9,877

娘さんに、ということで絵本を頂きました。ありがとう。
・・・って、これを読ませられるのは随分先の話だなあ、おい。

なんせ、AからZまでの頭文字の名前の子供が、アルファベット順に死んでいくだけ。 とりあえず、ネズミとクマはイヤ。動物に殺されるのは、ちょっとね。

あのうろんな客も同じ人みたいなので、一度読んでみようかしらん。
くーるびず?
クールビズに最適と思われる商品を紹介します。

おそまつスーツおそまつスーツ

ごめんなさい。うそです。

でも、ちょっと面白いよこれ。
誰か買わないかな。
「日本のSEはこれからどうなるのか」 萩原 佳明
日本のSEはこれからどうなるのか
萩原 佳明
翔泳社 (2005/03/15)
売り上げランキング: 142,359

海外のSEや国内のその他の業種の方などへのインタビューで構成されてます。

家電屋さんの不具合に対するお話と、弁護士さんの顧客に対するお話が面白かったです。


著者は私と同年代らしく、なんやかんやで共感するところ多数で読みやすかったのですが、脚注がちょっと調子に乗りすぎで、ちょっと恥ずかしいかも。

あと、文中で極端に字を大きくしたり、フォントを変えたりするのはどうなんだろう。と、改めて思いました。私もやってたから、おおきな声では言えないのだけれどもね。
ヴィッセル神戸 VS サガン鳥栖
060506Vissel.jpg

0-0のスコアレスドロー。

なんつーか、弱かったです。両チームとも。
やっぱりJ1とは違うなあと思いながらも、久々のサッカー観戦はやっぱり楽しかったです。
いためしぼん
人気シェフ40人が教えるイタリアン―人気名店レシピシリーズ 3

ブティック社 (2003/04)
売り上げランキング: 369,624

できる!基本のイタリアン
主婦の友社
主婦の友社 (2002/03)
売り上げランキング: 319,489

家に赤子がいると気軽に外食できません。
どうせあまり外出もせずに家にいるわけだから、家で作るのが手っ取り早いかな、と。

それなりの手間と暇で美味いものができるイタリアンは、なかなかよいです。
そして、やったことがないことをやってみるのは、やっぱり楽しいね。
おさけをのみました
060504AB.jpg

そんなわけであわぢびーるをのみました。
左の赤いのがピルスナー、右の青いのがヴァイツェンです。

ピルスナーもヴァイツェンも結構苦かったです。
飲みごたえもあり確かに美味しいのですが、一本500円はちょっと。

500円あったら、CHIMAYビールが買えちゃうからね。
はじめての家族旅行
あわじ花さじきへ行ってきました。3人での旅行はこれが初めて。

旅行といっても往復で3時間くらいなんだけれどもね。
どんなに短くても、どんなに近くとも、非日常を感じることが出来れば、それは旅認定をもらえると思いますが、いかがでしょうか。

060504sajiki01.jpg

花も眺めも大変良かったので、また来ようと思う。
おみやげはもちろん淡路名物の玉葱と、あわぢびーるに決まっています。

さて、呑むか。ビールを。
人を描くのって楽しいね
人を描くのって楽しいねの本。
サイトで見るのも良いけれど、本で見るのもまた楽しい。読んでるだけで絵が上手くなった気分に。いや、描かなきゃ上手くはならんのだけれども。

とりあえず、この辺りをばばっと見て、おもしろいと感じたら他も読んでみるのが吉。かと。


ただいま第3次販売分の予約受付中だそうです。
著者の直筆サインもついてきて、大変にお得だと思います。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.