スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
カセットアダプター
070429CA01.jpg

そんなわけでこいつを、

070429CA02.jpg

こうバラしてしまいます。

ギアを完全に撤去する前に、とりあえずグリスアップすることにしてみました。

白いプラスティック製のギアにシリコングリスを親の仇とばかりに吹き付けたところ、

結果:多少マシになしました。

イジェクトの回数は明らかに減りましたが、やっぱりたまにイジェクトされます。
我慢できる範囲なのでしばらくは様子見、ということにします。
[カセットアダプター]の続きを読む
スポンサーサイト
三木鉄道廃止
来春、三木鉄道廃止

なくなっちゃうみたいなので、近々乗りに行こう。

走っているところが微妙すぎましたなあ。
イングランドの丘
淡路ファームパーク イングランドの丘に行ってきました。

初めてその名前を聞いたときは、淡路島にある、イングランド情緒あふれる丘、といったものを想像したものです。

が。
この施設の一番のウリは、

070428EH01.jpg

コアラ。

・・・イングランド関係ないやん。

その他、イングランドと言いながら、飾っている旗がユニオンジャックだったり、イングランドとはまったく関係のないイベントばかり催していたり、つっこみどころが満載なのです。

もう何年も前から行きたくて仕方がありませんでした。
今回やっと長年の念願が叶い、割と感動。



基本は「淡路島にある農業テーマパーク」なわけですから、楽しくないはずが無いのです。花は綺麗だろうし、食べ物は絶対に美味しい。
鉄板で「当たり」だからこそ、安心してつっこみが入れられるというものです。




070428EH02.jpg

イングランドに行けます。ウソですが。

公園内は「グリーンヒルエリア」と「イングランドエリア」に分かれていて、その間を結ぶのが、

070428EH03.jpg

これ。

IMTSという無人のバスです。
道路内に埋め込んだ磁気マーカで操作をしているようなのですが、無人なのにちゃんと微妙なハンドリング・アクセルワーク・ブレーキワークをこなすのです。メカ好き、乗り物好きにはグッとくるものがあります。

070428EH04.jpg

#コアラの人形が運転しています。


070428EH05.jpg

レストランで食べた「ソーセージカレー」。
なんというか、すごい見た目。味は見た目ほどインパクトはありません。


070428EH06.jpg

実はこれが目当てでここまでやってきたのです。
去年は花さじきで見た菜の花です。

070428EH07.jpg


070428EH08.jpg

娘と。



特に何かあるわけでもないのですが、とにかくなごめるイングランドの丘。

淡路の野菜もかなり安く買えるしで、かなり良かったです。また行きます。
PC切替器
CG-PC4KVMV2 PC自動切替器4台用
コレガ (2005/12/01)
売り上げランキング: 4097


専用配線で配線すっきり&コンパクトボディで大変結構なのですが、こんなものを自宅で使わなければならん、という状況が、ちょっと涙を誘います。

2台まででなんとかしたかったなあ。
音楽が
FMトランスミッターのシガーソケットに差し込む先端部分が無くなってしまったのです。前にも書きましたが。

で、仕方が無いので、audio-technica AT-CA5 カーカセットアダプターを買いました。これでこいつを買うのは3回目くらい。

実はFMトランスミッターの前はこのアダプターを使っていました。
何せ気軽な上にそこそこ安く、しかも音がそこそこ良い。少なくとも先日壊れたFMトランスミッターよりかは随分良い。もちろん、絶対的にすごく良い、というわけでは決してありませんが。

そんなこいつですが、長く使用しているうちに、なんだかやたらとイジェクトされるようになってしまいまして、症状だけでは車のカセット側が壊れたのか、それともアダプターが壊れたのか分からない。

そんなわけで、FMトランスミッターに変更したのです。
で、新品のカセットアダプターを買った結果わかった事。

「新品でもやっぱりやたらとイジェクトされる」と。orz

amazonのレビューによると相性があるみたいですね。そういえばうちもKENWOODだったような。そうでなかったような。

どうも、中のギアを取っ払うと症状が良くなることもあるらしいので、ダメ元で試してみようと思います。

つづく
ブレーキランプ交換とか
昨日、鳥取に行く途中に

?FMトランスミッターのシガーソケットに差し込む先端部分が無くなっている
?左のブレーキランプが切れている

ことに気が付き、直さねばならんことに。

?先端部分がシガーソケット部に取り残されている、と勘違いし、ペンチでソケット内部をいじくりまわすも、どうにもならない。

で、よく見ればトランスミッターの先端部分は車内の隅のほうに転がっている。

つまるところ、ソケットそのものをペンチでいじってしまったようで、なんだかえらくグラつくようになってしまった。orz

しかも、気が付けばドアミラー&ステレオが操作不能になっている。
どうやらいじっているときに通電してしまったらしく、ヒューズが綺麗に飛んでしまっていた。

・・・というか、ドアミラーとステレオのヒューズが「シガーソケット」のヒューズと共用、というのがちょっと分かり難いと思いますよ。SUZUKIさん。

もちろん、ヒューズ交換で事なきを得ました。
FMトランスミッタは使い勝手が悪かったので、あきらめてカセット形のものを買いましたよ。ええ。

?ワゴンRのブレーキランプ交換についてはググれば出てくるので安心して作業を開始。

070422TailLamp.jpg

ここのプラスネジを外す。
その上でライトごと取り外して、一番上のライトを交換する。以上。

ドライバー1本で交換できます。
雨が降っていたので、ハーバーランドの駐車場で作業をしたのですが、それでも問題が無いくらいに簡単です。すぐに終わります。



ここのところ、こういう細かいトラブルが増えてきて厄介だなあと思う半面、きちんと直してあげればあげるほど、車に対する愛着も湧いてくるってなもんで、何とも難儀なやつだなあ、と思います。
鳥取砂丘
鳥取砂丘に行った。すでに人生6回目。

塾の修学旅行先として完全に定着しています。毎年行っていますが、私は全然飽きません。困りました。



第二神明→姫路バイパス→国道29号。GW直前の土曜だからか、道が空いていて快適、快適。

070421Sakyu01.jpg

途中、道の駅「みなみ波賀」で休憩。側を流れる川がなんとも気持ちよくて。
さらにここでは、フォレストピア地ビール(宍粟の地ビール)も買えます。



29号は途中、鳥取環境大学の近辺で県道323号と分岐します。
29号でも323号でもどちらでも砂丘に行けますが、市内が空いていれば323号の方が速く到着するようです。と、いうか、速かったです。
#車2台でわざわざ実験をしたのです。



070421Sakyu02.jpg


到着。いつもどおり、ダイナミックだな。砂丘。やっぱりでかいね。
心配された雨も降らず、むしろ曇っていて湿度が高かったせいか、砂が固めで歩きやすかったです。

070421Sakyu03.jpg

風が強かったせいか、今日は風紋がはっきり見られました。綺麗ですね。

070421Sakyu04.jpg

誰よりも先に、生徒よりも先に日本海にタッチ。大人気ない。

070421Sakyu05.jpg

砂丘上から望む日本海。一番高いところは40mくらいある、らしい。結構高いのです。



また来年も行くのでしょう。楽しみなことです。
お土産に買った「焼きあご」はなかなかの美味。また買おうと思う。
戯言
このところ、この日記の更新が滞りがちなのは、塾の仕事として日記を書いているからです。

営業営業。大変な割に、ちっとも実りが無いけどね。

私には、一日にふたつもみっつも日記を書くことができないみたいで、そんなわけで、こっちがなおざりになっているわけです。



更新頻度が落ちるとアクセス数も減るわけでして、現在はかなりお寒い状態です。別にいいんだけど、あんまり少ないのも悲しい。

アクセス数を悲しい気分で見るついでに、サーチワード、つまるところ、どんな検索語でこのページにやってきたのかを眺めていると、

「エリア88 ポエム一覧」で2件。おぉ。

<引用>
紙きれよりも
薄い己の命
燃えつきるのに
わずか数秒…
<ここまで>

久々に読んでも良い。ぐっとくる。痺れる。

そんなわけで、flashで、「エリア88的なポエムのような短文」を自動生成するブログパーツを作成することを決意。

鉄の翼、鉛の弾、灼熱地獄、空を駆ける、外人部隊・・・などなど、「それっぽい」キーワードがランダムで組み合わさって、みたいなヤツ。
きっとバカバカしくて面白いに違いないのだけれども、作る時間が無い。



「ドルアーガ 阿波踊り」で検索している人がいるんですが、なんすかね、これ?



しばらく音信不通&ブログが消滅していた知人、と思わしきブログを発見。
とりあえずは生きて元気にやっていることが分かっただけでも収穫。というか健在で何より。

そういうのは分からない場合の方が多いわけで、分かった今回はきっと幸運なのだろうなと思う。



自分のコメントのハンドルが「ぼろー」になってないのがあってびびった。びびったので消してしまった。ああ、もう、元に戻せない~。

多分、酔っ払って書いたのだろうなあ。気をつけないとなあ。
ヴィッセル神戸 VS ジェフユナイテッド 千葉
2-1で勝利。
ほぼ2年ぶりに生で勝ち試合を見られました。感動です。

前節、アウェイの甲府戦は3-1から逆転負けをしていたので、2-0で勝っていても全く、全然、さっぱり安心できず、最後までハラハラしながら観戦していました。

いや、勝ってよかった。以下、適当に箇条書き。

・ヒデとコウモはちょっと不安。

・クリは結構よかった。決定的なアレを決めてくれたら最高だったのに。

・ボッティー、ウッチー、エノタツはグレイトです。今年の補強の当たり具合はすごいなあ。

・羽生と巻をちゃんと生で観たのは初めてだったのですが、やっぱり代表の選手はうまいね。羽生のドリブルは怖かったし、巻はかなり鬱陶しかったです。

・千葉のパス回しがうまくいっていたときはかなり怖かったです。やっぱJ1は違うなあ。
阿波踊り ~みんな楽しく!!踊らにゃソンソン~
阿波踊り ~みんな楽しく!!踊らにゃソンソン~
コロムビア
ミュージックエンタテインメント (2006/08/02)
売り上げランキング: 23595

阿波踊りのレッスンビデオです。踊らにゃソンソンです。

3年前に初めて阿波踊りを見に行ったときは、まさに「見る阿呆」だったのですが、今年は「踊る阿呆」になるべく練習するのですよ。

8月11日の鳴門に向けて頑張ります。

ちなみに、ビデオは割と分かりやすいかと思います。

女の先生がやたらと厳しくて、指導を受けている生徒があからさまにげんなりしているということと、ビデオの終わりに、何故か阿波踊りの音楽をBGMに徳島の観光案内のような映像が流れるということには、目をつぶった方が良いのだと思いました。
お花見
家族3人でお花見。幸せだねえ。
070408Hanami.jpg

珍しく綺麗な写真が撮れました。
贅沢な出張 全国鉄道ガイド―最新グリーン車案内 「川島 令三」
贅沢な出張 全国鉄道ガイド―最新グリーン車案内
川島 令三
角川書店 (2006/02)
売り上げランキング: 185936

いろんな特急、新幹線のグリーン車情報がもりだくさんです。
少し贅沢な鉄道旅行、というのもいいものなのかもしれません。
実はグリーン車って乗ったことないんですけどね。多分、ちょっと優雅なんでしょう。きっと。

この本では、各車両のオススメポイントを細かく書いてくれているので、もし実際に列車に乗る機会がある、または、ありそうな人にはきっと役に立つでしょう。

私もこの本を読んで乗ってみたいと思った「マリンライナー」(瀬戸大橋を渡る列車)は、階下の普通車指定席に乗ろうと思います。普通車指定席の方がグリーン車よりも眺めが良いそうですから。

また、巻頭の鉄道豆知識も意外と面白かったりしました。
鉄道用語では、運賃と料金は違うものだったとは。

びっくりですね。
愛車のメモ
・ワイパーブレード

リアはPIAAのものに変わっているのだが、ドライバー側・助手席側も変わっている、らしい。

とりあえず今はまっているのは

 ドライバー側:PIAAの7
 助手席側:PIAAの4
 リア:STAFMANのF38G

今日はドライバー側・助手席側を変える。
こうやってメモってみたが、ドライバー側はブレードがもう亡くなりそうなので、次はブレードごと変えたほうが賢明。

・オイルにじみ

F6Aエンジンはオイルがにじみやすい。らしい。
昨年70000km前後のときに車検のついでににじみの元を治してもらい、以後漏れが止まったかのように思っていたが、予想通りまだ滲んでいたらしくオイルの量が1~2割程度減っていて、オイル交換の際、整備の兄ちゃんにも指摘される。

8年落ちの75000kmなのになあ。外れのエンジンを引いてしまったみたいだなあ。
オイルに気を使うのは、ロードスターのころから慣れているから別に苦ではないけれども、どうにも悔しい。

・オイル交換

そんなわけで、BPミニルージュ5W-30+エレメント交換。
若干振動が減った。振動が増えたら、また変えないと。

・バッテリー

始動性が若干落ちている。
騙し騙しなんとか使えそうだけれども、今年の夏を乗り切らせたらもう変えたほうがよい、と思っている。


COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。