toto286 結果考察
今回は、結構当たったので少し結果を見直します。
結構当たっただけで、1円も賞金をゲットできていないので、クソ外れと変わらないと言われればそれまでなのですが(涙)

【結果】
01 清 水 - 浦 和 [200]2
02 川 崎 - 磐 田 [222]2
03 横浜C -  柏  [022]2
04 甲 府 - 大 分 [222]1
05 神 戸 - 広 島 [012]1
06 千 葉 - 新 潟 [222]2
07 G大阪 - F.東京 [111]1
08 大 宮 - 横浜M [022]0
09 鹿 島 - 名古屋[111]1
10 徳 島 - 湘 南 [222]2
11 山 形 - 福 岡 [200]2
12 京 都 - 水 戸 [111]1
13 草 津 - C大阪 [222]2

最高で10通り正解。
あと一つ当たっていれば3等だったのになあ。惜しい!

別のアルゴリズムで3口まで減らしていれば、3等が当たっていたようで、これは悔しい。
悔しいけれども、どちらがより正解に近いのかは分からなかったわけで、これはどうしようもない。

で。
削減ソフトを使用せずに、ダブル4、トリプル1(計48通り)でやっていたら、

01 清 水 - 浦 和 [-02]2○
02 川 崎 - 磐 田 [--2]2○
03 横浜C -  柏   [-02]2○
04 甲 府 - 大 分 [--2]1×
05 神 戸 - 広 島 [102]1○
06 千 葉 - 新 潟 [--2]2○
07 G大阪 - F.東京 [1--]1○
08 大 宮 - 横浜M [-02]0○
09 鹿 島 - 名古屋[1--]1○
10 徳 島 - 湘 南 [--2]2○
11 山 形 - 福 岡 [-02]2○
12 京 都 - 水 戸 [1--]1○
13 草 津 - C大阪 [2--] 2○


だったわけで、2等の6,983円+3等が6本の850×6=5100円の計12083円。
たかが1回のtotoに4800円を投資する根性が私にはありませんで、この結果は致し方ない。ちょっと悔しいけど。
しかし、よくここまで当てた。頑張ったよ、おれ。

あと、削減方法を48→3通りではなく48→8通りで手を売っておけば、その中に

01 清 水 - 浦 和 [2]2○
02 川 崎 - 磐 田 [2]2○
03 横浜C -  柏  [2]2○
04 甲 府 - 大 分 [2]1×
05 神 戸 - 広 島 [1]1○
06 千 葉 - 新 潟 [2]2○
07 G大阪 - F.東京 [1]1○
08 大 宮 - 横浜M [0]0○
09 鹿 島 - 名古屋[1]1○
10 徳 島 - 湘 南 [2]2○
11 山 形 - 福 岡 [0]2×
12 京 都 - 水 戸 [1]1○
13 草 津 - C大阪 [2]2○


というのが出力されていて、これが3等の850円で+50円。微妙すぎ。

うーん、ケチらなければ良かったなあ、と思う半面、今回は予想が簡単だったということなのだなあ、と。

でも、これでやっと初回に買ったBIGよりも当てることができたので(初めて買ったBIGは、ランダムのくせに9通りも当てやがったのです)、そろそろtotoをやめようかと。少なくとも、マジメに参加するのは。

これだけJリーグを見ているのだから、totoくらい当ててみせる!
と思って始めたのですが、やっとランダムに勝てました。良かった良かった。

toto286
第286回 toto

01 清 水 - 浦 和 [200]
02 川 崎 - 磐 田 [222]
03 横浜C -  柏  [022]
04 甲 府 - 大 分 [222]
05 神 戸 - 広 島 [012]
06 千 葉 - 新 潟 [222]
07 G大阪 - F.東京 [111]
08 大 宮 - 横浜M [022]
09 鹿 島 - 名古屋[111]
10 徳 島 - 湘 南 [222]
11 山 形 - 福 岡 [200]
12 京 都 - 水 戸 [111]
13 草 津 - C大阪 [222]

ダブル4、トリプル1の予想を削減ソフトを使って3通りに。
すごいソフトがあるもんだ。

ちなみに、まだ風邪が治りません。困りました。
ヴィッセル神戸 VS 大分トリニータ
1-3。ボロ負け。

試合観戦を初めて結構経ちますが、初めて途中で帰りました。
つまらなかった上に、体調も悪かったし、娘も眠そうだったので。

で、帰宅後に急に発熱し、土日は丸々寝てました。

散々です。とほほ。

とりあえず、おやすみモーヴィが買えたのだけが収穫でした。


toto284
第284回 toto
01 神 戸 - 大 分 [-0-] ホームでは引き分けが多いので
02 川 崎 -  柏  [-0-] どちらも今ひとつなので
03 清 水 - 横浜M [--2] チームの勢いの差で
04 大 宮 - 新 潟 [1--] そろそろ勝ちそう
05 横浜C - 磐 田 [1--] 穴狙い
06 鹿 島 - 広 島 [1--] なんとなく
07 G大阪 - 名古屋[--2] こういうときにこそ勝ちそう
08 千 葉 - 甲 府 [--2] なんとなく
09 F.東京 - 浦 和 [-0-] 浦和が勝つところをイメージできない
10 C大阪 - 山 形 [1--] 勢いで
11 京 都 - 仙 台 [1--] なんとなく
12 札 幌 - 徳 島 [1--] なんとなく
13 湘 南 - 鳥 栖 [1--] なんとなく

1点買い。100円。
気がつけばJ2は全部ホームが勝ちになっていますね。当たるわけがありませんな。
いろいろいろいろ
ついにエアコンを購入。

ナショナルCS-28RGHCS-22RGHの2台。

合わせて12万+撤去台+リサイクル料と、昔を思えば大変安い。
学生時代はエアコンは1台10万するもんだったもんなあ。

安いんだけど、やっぱり高い。高いよ。



5年位前に買った液体コンパウンドでも傷が消せて感動。



車の鍵の電池を交換したら、遠くからでもドアが開いて感動。
つーか、今までは「鍵穴は使ってない」くらいの距離でしか開かなかったのよねえ。

ちなみに、電池はCR2032。



HD革命/CopyDrive Ver.2.5 for Vista Pro
アーク情報システム (2007/06/01)
売り上げランキング: 1042

コピー元よりも小さいディスクにもコピー可能。
操作は非常に簡単。
USB接続でも全く問題なし。

と、割とオススメです。慣れている人ならば全作業に1時間はかからんでしょう。
まだバックアップしたディスクでの起動実験をしてませんが、多分大丈夫。だと思う。

ただ、内蔵HDDに関する知識がちょっとだけ必要。
マスタとかジャンパとか知ってれば全く問題ありませんなあ。
toto282
▼第282回 minitoto A ¥400
01 柏   - 大 宮 [1--] がんばれ柏
02 G大阪 - 横浜C [1--] 自信なし
03 新 潟 - 神 戸 [-02] 希望です。希望
04 横浜M - 千 葉 [1--] 千葉は代表を恨むべきです
05 名古屋- 川 崎 [1-2] 名古屋様の動向は一市民には読めません

▼第282回 minitoto B ¥400
01 大 分 - 鹿 島 [-02] なんとなく
02 甲 府 - 磐 田 [-02] なんとなく
03 清 水 - F東京 [1--] なんとなく
04 鳥 栖 - 札 幌 [--2] なんとなく
05 C大阪 - 福 岡 [--2] なんとなく

BIG祭りのときから予想も始めました。
毎回400~800円くらい使ってますが、一向に当たりません。

あんまり当たらないので晒してみることにしましたよ。
冷蔵庫
うちの冷蔵庫はやたらと壊れます。
冷気を循環させるファンの周囲に霜がついて、ファンから異音がする、という事態が1年半ごとに発生します。マジカヨー。

今年の4月末に同じような現象が発生しました。
前回故障したのは2年前の10月だったので、約1年半ですね。


こちらもいい加減慣れたもので、ひと月前に故障したときは、1日霜取りをすることでとりあえずは異音は出ないようにすることができました。いやな知識とスキルばかり身につきますな。

しかし、よかったよかったと思ったのもつかの間、昨日また壊れました。

ただ、今回はいつもの現象ではなく冷蔵庫も冷凍庫も冷えが甘くなるという新現象です。異音もしません。

そんなわけで泣く泣く修理の人を呼んで調べてみてもらいました。

やっぱり原因は同じでした。霜だ、霜。マジカヨー。

ただ、いつもは大掛かりな霜取りと小さな部品の交換だけで帰っていきましたが、今回は、背面のファンがついたユニットを丸ごと(30cm×60cmくらいの大きな部品)を交換していきました。

しかも、保証期間は過ぎている(といっても、5年保証で6日だけ過ぎていただけだから、保証期間内で修理してもらおうと思ってましたけどね)のに、保証書を確認もせずに、代金も取られませんでした。

・・・これって、「リコール隠し」ってやつかねえ。

しかも、まだなんだか冷凍庫の様子がおかしい。
今は冷えているのだけれども、冷えるまでに随分とかかった。

・・・こりゃ、明日も電話、かなあ。

連鎖
Mは地域ではNo1の公立高校に通う、高校1年生の女子だ。

中学の間は成績優秀(通知表はオール5だった)で、割と余裕を持って現在の高校に入学したのだけれども、高校に入学してからは学校の授業にまったく着いていけなくなり、先日のテストの成績も燦燦たるものであった。

彼女の勉強というのは昔から決まっている。

テスト前に一夜漬け→テスト後にすっかり忘れる

つまり、「覚えては忘れる」だけなのだが、これを繰り返していても、中学校の間は学校の成績だけは大変によかった。

もちろん、理解はせずに単に丸暗記しているだけではあるが、彼女の短期記憶力は「それなり」に優れたものであったので、中学校の学習内容程度であれば、それで十分な点数が取れていた。

だが、あくまでも「それなり」の記憶能力、そして「それなり」の記憶容量しかない。
また、頭の回転は決して速くない、というよりも、「覚えては忘れる」という頭の使い方しかしてこなかったものだから、むしろ回転は鈍く、そして要領も悪いため、彼女のやり方では高校の内容をこなすことはできず、現在は大変ひどい状態になっている。

高校範囲も、さらに大学受験すらも「暗記」と「要領」だけで片付けられるだけの力を持っていれば、このような不幸は起こらなかったのであるが、残念ながら彼女は違った。
#力を持っている人が幸福だともとても思えないのだけれど。

であれば、彼女はそのやり方を改めるべきだ、と誰もが考えるだろう。
慣れないやり方をして、一時的に成績そのものが下がったとしても、やり方・考え方を根本から改めなければ先が無いのであれば、ここは我慢をすべきところだろう、と思うのがまともな頭の持ち主の思考回路なのだが、彼女は決してそうはならない。

我々は彼女がこのような状態に陥ることは随分前から予想しており、それがために事前に様々な説得・工作を繰り返してきたのが、全て徒労に終わっている。

なぜか?

彼女は教育熱心な母親の言うことの言いなりになる、母親の忠実な僕として育てられた。
彼女にとって母親の言う事は常に正しい。母親が認めないことは、彼女のこころの中には存在しない。
もちろん、乳幼児がそのような判断を行うのは当然なのだけれども、いつまでたってもその状態であり続けたのが大変な問題なのだ。

結果として、彼女は「判断力」「決断力」「責任感」「思いやり」に著しく欠けた人間になった。

そして、それが原因で小学校時代に、いじめにあった。

いじめは決して肯定されるものではない。
しかし、事実、彼女のそういう弱点は、子どもの残酷な部分を上手にくすぐってしまったようだ。そういう残酷さを持つのが子どもというものだ。
#そして、そういったときに、周囲の大人が適切な対応を取るべきだったのだが。

彼女がいじめに立ち向かう方法として取った方法、それはおそらく母親が吹き込んだものであろうけれども、それは彼女が「優等生」になって、他者よりも優位なポジションに自分を置きつづけることであった。

ただ、勉強だけ優れていても、それでは「ガリ勉」と呼ばれてしまう。
それはつけこまれる隙になるので、スポーツも必死にやった。
身体能力でも彼女は周りよりも優位に立たなければならなかった。

そうでなければいじめられる。
優秀でなければ母親に認められない。

これらの恐怖から逃れるためには「優等生」でいるしかなかった。
周りに「彼女は万能」であると思わせなければならなかった。

そして、彼女には「それなり」の短期記憶能力があった。

これが不幸のはじまりだったのだろう。



彼女には恋人がいた。Jとしておく。
元野球部のキャプテンで、人当たりがよく、しかし適度なあほで、勉強は彼女よりも圧倒的にできなかった。

彼はとにかく人が良いので、彼女の弱い部分を必死に守ろうとした。
彼女の人格が崩壊するのを防ごうと、彼なりに尽力した。

しかし、彼女の人格を決定的に支えている「勉強の成績」という点に関して言えば、彼とのつきあいはむしろ邪魔でしかなくなってきつつあった。
ある日、私が「テスト期間中に彼から『風邪でつらい。家族もみな出かけているからそばにいてくれ』と電話があったらどうするか?」と問うたことがあったのだが「テスト期間中は勉強をしないとお母さんに怒られるから」とさらりと言ったことが、非常に印象的であったことを覚えている。

勉強ができないことは、彼女の人格の崩壊を意味する。
であるから、別れたいと思っているのは彼女であったのであるが、「自分の都合で男を捨てる」という行為は、優等生的として、完全無欠でなければならない人間としては到底許されるものではない。
自分は「捨てられた悲劇の女」でなければならない、そうでないと、自分が自分でいられない。

であるから、彼女は彼が彼女を捨てるように陥れ、まんまと彼に自分を捨てさせることに成功した。
しかし、いかに「あほ」な彼といえど、彼女のよき理解者であった彼は、彼女の意図を無意識には見抜いてしまっていた。見抜いていたにもかかわらず、彼女の策に抗うこともできなかった。
故に彼は不本意な行動を取らざるを得ず、結果ひどく傷付いて彼女の前から去った。

これにより、彼女は心の平安を保つ第一歩を踏み出した、と主観的には感じていたのであるが、陰に陽に彼女を支えつづけてきたJの存在はもちろん大きく、彼女の精神はまたも大きく崩れた。

今現在、彼女はもはや勉強などをしている場合ではないのだが、彼女にできることは、今もただひとつ。

「覚えては忘れる」

ことだけなのだ。



彼女には兄がいて、兄もまた同じ道の上を歩き、そして、進学校で落ちこぼれ、大学に進学できなかった。
母親の関心はすでに彼女にのみ注がれており、彼女も母親の期待に応えようと必死である。


彼女に決定的に足りないものは「母親の愛」なのであろうが、おそらくは与えられずに成人し、同じ思いを自分の子どもにさせるのだろう。


不幸の連鎖は続く。


※だいたいフィクションだと思っておいて間違いないと思います。
『「狂い」のすすめ』 ひろ さちや
「狂い」のすすめ
「狂い」のすすめ
posted with amazlet on 07.06.05
ひろ さちや
集英社 (2007/01)
売り上げランキング: 1899

(帯より)
人生に意味なんてありません。「生き甲斐」なんてペテンです。


世間に隷属せずに、自由にやりましょう。
そして、それは世の常識から逸脱すること、つまり「狂う」ことなんです。

そういう内容です。



私も昔は「自分らしさ」とか「生きる意味」とか真剣に考えたもんです。
それらがどうでも良いと思えてから、自分は生きるために生きているのだなあ、と素直に思えてからは、随分と気楽に生きてます。

そんな感じに思っている人、思いかけている人が読むとちょっとすっきりするかもしれません。


しかしまあ、「自分探し」とかいうのを初めに言い出した人は罪が重いよね。
そんなものは夢でしかないのにね。
サテライトリーグ VS 名古屋グランパスエイト
070603SL.jpg

初のサテライトリーグ観戦&初の三木防災公園。

サテライトなのにたくさんの人が応援していてちょっとびびりました。
そして、三木防災公園はなかなか良いスタジアムですね。ユニバーよりも好きかも。

試合は1-0で勝ったようです。
というのも、事情があって後半途中からの観戦だったのですが、スコアボードとかが全く無くて、試合が終了してもどっちが勝ったのかが分からなかったのです。サテライトの試合はそういうもんなんでしょうかね。
#周りのサポーターの反応で勝ったことだけは分かったんですが。

それはさておき。
試合でのminiをはじめて見ましたが、いやあ、ちっちゃくて速くて感心しました。早くホムスタで見たいものです。

王子動物園
王子動物園に行ってきました。

070602Oji01.jpg

パンダちゃん、フィーバー。

070602Oji02.jpg

いろんな絵本に出てくるゾウだのキリンだのを娘に生で見てもろうという魂胆だったのですが、さて、覚えてくれたのかしらん。


さて、王子動物園には大変高齢なゾウさんがいまして、
070602Oji03.jpg

なんと戦前生まれであらせられます!

070602Oji04.jpg

深いしわが生きてきた時間の重みを感じさせます。
これからも元気でいてほしいものです。
恐竜まんが
近所をウォーキングしていた際、本屋にまんがひみつ科学マガジンのポスターが貼ってあって。

<引用>
恐竜は今も生きている…
白亜期末 大恐竜記
いん石の衝突がきっかけでほろび行くティラノサウルスの家族、しかしそこには一頭の命の継承者がまぎれこんでいました。恐竜漫画の大御所、岸大武郎先生の力作です。
<ここまで>

岸 大武郎!懐かしい。

恐竜大紀行の人だね。面白いのに10週で打ち切られちゃった不遇のマンガ。

もう一回読み直そうかな。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.