三木鉄道
ついに、三木鉄道に乗ってきました。今年度一杯で廃線予定の、小さな私鉄です。

070930Miki01.jpg

三木駅が建てられたのは、なんと大正6年のことだそうです。
長い間頑張ってきたのにねえ。

今回も私らが三木駅に着いたときに、ちょうど電車が行ってしまいました。
次の電車は1時間後。前回は諦めましたが、今日はきちんと1時間潰してきちんと乗車。

070930Miki02.jpg

車両の先頭の特等席(?)にかぶりつく鉄っちゃんと思わしき青年二人。
まあ、後で私らもこうなるんだけども。

070930Miki03.jpg

こういうタイプの電車の窓って、そういえば最近見ません。
押すと水が出ると勘違いした娘が押しまくりです。言われてみれば、水道のレバーに形が似ている。

070930Miki04.jpg

ミキ300系、という車両。
ディーゼルエンジンの車両に初めて乗った、かもしれない。
少なくとも記憶には無かったので、大変面白かったです。

070930Miki05.jpg

特等席にかぶりついて撮った一枚。
田園地帯のど真ん中を走る、単線のローカル線。


070930Miki06.jpg

三木駅→厄神駅→三木駅と乗ってきました。
つまり、完全乗りつぶしなのですが、片道で6.6km、所要時間14分という大変短い路線ですので、あっという間に往復してしまいます。


三木駅→厄神駅の乗客は延べ7人。
厄神駅→三木駅は延べ12~3人くらい。うーん、少ない。

雰囲気がとてものんびりしているし、車窓からの眺めもなかなかだと思うんだけれども、この乗客数じゃあ、やっぱり厳しいんでしょう。さみしいねえ。
有馬玩具博物館
有馬玩具博物館へ行ってきました。

070929Arima01.jpg

久しぶりに会ったメッサー。
以前、おっちゃん5人で有馬に来たとき以来です。入り口にこのメッサーシュミットがある建物の上に、有馬玩具博物館はあります。

070929Arima02.jpg

ドイツの木のおもちゃ。
帽子に「父」って書いてあります。漢字です。
さすが同盟を結んでいただけのことはあります。
#こら。

070929Arima03.jpg

ブリキのロボたち。
ロボロボしい。

070929Arima04.jpg

イセッタのミニカー!

からくり人形のコーナーは大変面白かったです。


アヌビスが腹筋してます。
なぜアヌビス?
なぜ腹筋?

その他、有名なネフ社の積み木で遊べたりします。
係りの人にセラという積み木のデモをしていただき、その多様さ美しさに大変感動しました。
その後、自分でも遊んでみたのですが、これがもう、本当に楽しい素晴らしい積み木でした。でしたが、いかんせん高すぎます。2まんえんって、あーた。


070929Arima05.jpg

その後は、有馬の町をぶらぶらと散策。
炭酸煎餅を買って帰りましたとさ。

うちから有馬は高速を使えば30分ちょっとで着いてしまうのに、周りの山深さや、町並みやらで大変遠くまで旅行をした気分にしてくれます。

また行こうと思いました。こんどは有馬わんわんランドかな。
「途中下車の味」 宮脇 俊三
途中下車の味
途中下車の味
posted with amazlet on 07.09.29
宮脇 俊三
新潮社 (1992/06)
売り上げランキング: 284656

細かな、でも分かりやすい文体で旅行先の風景を描写してくれるので、現地にいるような気分で読むことができます。

また、著者の旅行先に対する地理的・歴史的な知識も、その描写を豊かなものにしています。

そして、いくら地理や歴史に造詣が深くても、やっぱり鉄道に乗っているのが一番ご機嫌、という著者がいい味を出しています。

鉄道好きとか、そういうのが関係なく楽しめる紀行文です。
カワサキワールド
神戸はハーバーランドにありますカワサキワールドに行ってきました。

川崎重工業の製品に、見て触れて乗って楽しむことができる施設です。

070924KW01.jpg

懐かしの新幹線も展示。新幹線といえばこの形を真っ先に頭に思い浮かべる、そんな30代です。
客席にも座れますし、運転席にも座れます。

070924KW02.jpg

#写真失敗。
ヘリも同様。運転席には座れないけれども。
娘が一番気に入ってたのがコレでした。階段とかタラップとか大好きなもんで。

070924KW03.jpg

ガスタービン。美しい。

カワサキ=バイクのイメージが強いけれど、本当いろいろ作ってるのねえ。
生ビリー
そんなわけで、BILLY'S BOOTCAMP JAPAN TOUR 2007、神戸公演(14:30~)に行ってきました。

070923Billy01.jpg

チームビリーTシャツも着て気合十分です。

070923Billy02.jpg

そんな気合十分の人ばっかりです。


予想通りかなり前のほうでキャンプインできまして、もう、ビリーとシェリーが近い近い。
ビリーにも触っちゃいましたよ。むふふ。

公演は

(1)ビリー抜きでインストラクターのお姉さんとウォーミングアップ&ストレッチ(15分)

(2)ツイスト・脇腹のシェイプアップ・パンチ・足を前後に出しつつパンチ(Billy's Favorite Movesでやってるやつ)などの基本的な動作を、ビリーとシェリーが指導(15分)

かなり真剣です。音楽もかかりません。
結構きつくて体育の授業を思い出しましたよ。

(3)ビリーと音楽にあわせてエクササイズ。横になって腹筋はしませんでしたが、基本的にはDVDと全く同じノリでした。感動です。

(4)ビリーのありがたいお話と質問タイム。下っ腹について自らのお腹をさらけ出しつつ質問をした女性に、ラーメンの一杯でもおごりたい気分です。
おかげでビリーとシェリーに下っ腹に効く腹筋運動を教えてもらえました。明日からやろう。

「ビリーで20kgやせた」という勇者もいて、会場はかなり盛り上がりましたよ。



以下、だらだらと箇条書き。

・もう少しゆるい感じでやるのかと思いましたが、いや、さすがにビリー隊長。きちんとビリーズブートキャンプでした。汗だらだらでした。

・シェリーの腹筋は本当にすごかった。というか、ホンモノの腹筋はDVDよりすごい、と思いました。そして、腕の筋肉も。つーか、顔ちっちぇえよ、シェリー。

・ビリーの上腕はえらいことになってました。触ったから間違いない。

・「スピードバッグって知ってるかい?」って生で聞かれちゃったよ。

・「One more set!」が全くワンモアじゃないのも、DVDと同じ。うれしい。

・実は完治していないグロインペインが結構きつかったんですが、やってる最中は楽しくて気になりませんでした。すごいぜ隊長。

・7~800人くらい会場にはいたと思うのですが、皆が同じ動きをしているのは壮観でしたね。

・で、やっぱりブートキャンプは「普段運動しない人」がやってるんでしょうか、周りを見回すとみんな動きが割とへろへろだったりしました。

なんというか、運動が得意な人の動きじゃないんだよね。腰周りがしっかりしていなかったり、動きがシャープじゃなかったり。もちろん、私もその一人なんだけど。

でも、みんな一生懸命やってました。ビクトリーですよ。

・知らない人とビクトリーするのも、たまにはいいもんですなあ。



「みんなでビクトリーしているところがシルエットになっていて、そこにビクトリーって書いてあるTシャツとかあったら買っちゃうなあ」

なんてキャンプインする前にかみさんと話していたのですが、

070923Billy03.jpg

売ってました。そういうシャツが。もちろん、買いました。即買いです。
でも、着る機会がなさそうだね、コレ。



家に帰ってビリーのDVDを見ると、当たり前だけれどもビリーとシェリーが映っていて、
なんだか変な気分。そして、ちょっと寂しい気分。

このところ運動に対するモチベーションが下がり気味でしたが、
ビリーとシェリーを見たことでちょっとやってやろうとまた思い直しました。頑張ろう。 
本いろいろ
至高の名列車名路線の旅 (講談社+α新書)
川島 令三
講談社 (2006/11/21)
売り上げランキング: 189164

列車いろいろ。
盲腸線で一章組んであるとは。


全国フシギ乗り物ツアー
二村 高史 宮田 幸治
山海堂 (2005/10)
売り上げランキング: 282899

変な乗り物いろいろ。変すぎます。


全線開通版・線路のない時刻表 (講談社文庫)
宮脇 俊三
講談社 (1998/02)
売り上げランキング: 172753

まだできていない路線の開通予定地に行って、早くできねえかなあ、と待ち焦がれる本。
国鉄の末期の状況、世にある第3セクター鉄道の事情などがよく分かりました。

なぜ国鉄はJRにならなければならなかったのか、その理由は小学生の私には分からなかったからねえ。
しかし、学ばねえな、公務員という人たちは。


女子と鉄道
女子と鉄道
posted with amazlet on 07.09.20
酒井 順子
光文社 (2006/11/21)
売り上げランキング: 26326


この人の文章は好きじゃないのですが、鉄道の話なら読めるかと思ったのです。
好きじゃない人の文章は、何が書かれていても好きじゃないことが良く分かりました。

久しぶり
偶然You Tubeで


これを見つけて以来、TMがマイブームです。

いや、懐かしい。
私の中ではブームが起きていますが、世間ではちっともブームではないので、

COLOSSEUM II
COLOSSEUM II
posted with amazlet on 07.09.17
TMN
ERJ (1996/06/17)
売り上げランキング: 468531


ここら辺のアルバムがBOOK OFFでもAmazonでも捨て値で買えます。ありがたい。ありがたいのか?

EXPO以降は手を変え品を変え古い曲を入れてあるだけだったので、それ以降のアルバムは全く聴いていなかったのですが、こうやって後から聴く分にはベスト盤はお手軽で良いですなあ。

三木鉄道下見
今日はかみさんをお休みにして、娘と二人で一日過ごすことになりました。
どこに行こうかと思ったのですが、何をとち狂ったのか三木鉄道の下見に行ってきました。

今年度一杯で廃止されることになっている、全長6.6kmという短いローカル線です。もちろん単線だし、電車でもありません。
コレによれば、100円利益をあげるのに311円のコストがかかるらしく、そりゃまあ、廃止されても仕方が無いかなと思うわけです。

そんなわけで、無くなってしまう前に一度見ておこう、乗っておこうと思っていたのです。


070916Miki01.jpg

石野駅です。

070916Miki02.jpg

もう、駅名の看板からして古い。

070916Miki03.jpg

裏側なんてこんなです。えらいことです。

070916Miki04.jpg

三木駅です。ターミナル駅です。可愛らしい。

070916Miki05.jpg

三木駅についた直後に電車が出て行ってしまいました。次の電車は1時間後です。・・・そんなに待てませんよ。

しかし、ディーゼル車のエンジン音を久しぶりに聞きました。


070916Miki06.jpg

停車中の車両。ちょこんとしてます。

070916Miki07.jpg

ホームはこんな感じ。懐かしい感じがします。



路線の位置も微妙。
沿線は人工が多いわけでもなく、観光的な要素も無い。
ターミナル駅は市の繁華街からも離れているし、乗り継ぎも不便。

こりゃ廃止も仕方が無いなあ、と思うのですが、田園風景の中を一両きりの気動車が走る光景はなかなか悪くないと思うのですよ。

どうせバスに転換しても赤字になるんだったら、観光電車みたいな感じで残せばよいのに、と思わなくもないのですが、仕方が無いことですねえ。

で、今日は乗る時間が無かったのですが、少しでも役に立てればと思い、「三木鉄道せんべい」と三木鉄道絵ハガキを買いました。

070916Miki08.jpg

煎餅の味は、正直微妙です。
絵ハガキは三木鉄道の立体模型になっています。なかなか可愛いです。

参考:三木鉄道煎餅についての神戸新聞の記事
淡路島公園
淡路島公園に行ってきました。淡路SAに隣接するやたらと広い公園です。

070915Awaji01.jpg

遊具で遊ぶ娘。
本当にいろんな遊具がありました。

070915Awaji02.jpg

かなり自然が残っています。

070915Awaji03.jpg

多分ハバヒロカマキリ。なんかおなかの様子がおかしいなと思ったら・・・

070915Awaji04.jpg

別の個体がくっついていました。
多分、交尾中に食べられてしまったオス。実物を見るのは初めてかもしれない。
南無三。カマキリのオスとチョウチンアンコウのオスにはなりたくないですね。

070915Awaji05.jpg

お約束の長い滑り台も。

070915Awaji06.jpg

浅い水遊び場もありました。
娘は大変気に入ったらしく、帰るときは大泣きして大変でしたよ。



帰る前に淡路ハイウェイオアシスで食事&お買い物。もちろん、タマネギを買って帰りました。

070915Awaji07.jpg

なぜか見知らぬお姉さんたちに囲まれる娘。うちの娘はお姉さんキラーらしく、可愛い可愛いと言われまくりです。可愛いから仕方が無い。うむ。
今更だけど
ショップジャパンのブートキャンプのビリーの吹き替えは、小杉十郎太氏がやっているそうで。

つまり、ヘンケン艦長の声です。

・・・吹き替え版も出ないかなあ・・・

リンク:小杉十郎太オフィシャルブログ
びりーとけが
○負傷

スポーツヘルニアというものになっている私です。もちろん、原因はビリーです。
多分、ハイキックのときにやらかしたと思われます。情けない。

とにかく、股関節の張りが取れません。
日によっては痛いときもあります。というか、今、痛いし。

全治に2ヶ月くらいかかるそうなので、気長につきあう気持ちでいようと思っています。
とりあえず、毎日ストレッチの日々です。うむー。

○びりーその1

ただ、体を壊すくらいビリー&運動をしたので、若干体は締まったようです。
おなかが出て着られなかったシャツがまた着られるようになりました。ヴィクトリー!

でも、体重とか体脂肪とかはほとんど変わっていません。
いいんだ、見た目がかわったのなら。

○びりーその2

負傷中ですが、ビリーのジャパンツアーに参加することになりました。
会場には1000人入る予定らしいのですが(多分そんなに集まらないと思うけど)、整理番号80番台です。

多分前のほうです。ビリーに近いはずです。ヴィクトリー!
「人生を歩け!」 町田 康, いしい しんじ
人生を歩け!
人生を歩け!
posted with amazlet on 07.09.08
町田 康 いしい しんじ
毎日新聞社 (2006/03/15)
売り上げランキング: 122421

基本的には、偏屈なおっさん二人が

 バスを釣る人がバサーなら、洋風のフナ師はブナーだ、あはは。

みたいな、どうでも良いことをだらだらと喋っているだけの本なのですが、

<引用>
町田 携帯電話というのは、一種の方言かもしれないね。
(中略)
みんなが、それぞれ自分の言葉のチャンネルしか持っていなくて、そのチャンネルの言葉と周波数のちがう話をするとまったくつながらない。そういう状態になっていような気がしますね。

いしい バベルの塔みたいな状態ですね。ペラペラペラペラ喋ってはいるけど、たがいの言葉は通じない。
<ここまで>

こういう事も話したりしてます。
バベルの塔とは、また面白いたとえだなあ。
迷走中
基礎から始めるウェイトトレーニング

高橋書店 (1995/06)
売り上げランキング: 409531


を購入。

ビリーから始まって、こんなことまでしはじめました。

一月以上前にビリーで股関節やっちゃたので、動きが制限されてるのが結構辛いですよ。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.