ニューメガネふたたび
ゼログラはどうにもフィッティングできなかったので、フレームごと替えてもらいました。

20110429.jpg

眼鏡市場の太っ腹ぶりに感謝です。

ネット通販を利用して、前のメガネはお安くレンズ交換できたので、このメガネでもダメなら、前のメガネに戻そうと思う。
眼鏡苦戦中
10日ほど前に買った眼鏡がどうにもフィットせずに苦戦中。
なんか、耳の後ろが妙に痛くて目が痛くなって肩が凝るんすよ。困ったことに。

で、今日調整に行ったら随分良くなったけど、まだすっきりとしない。

一応、お店の人が「フレームも含めて交換しましょうか」とまで言ってくれているので、ちょっとほっとしたんだけども。

デザインと軽さは割と気に入っているんだけどなあ、相性が悪いのかもしれないなあ。
もう少し様子を見て、ダメなら交換だなあ。
神戸花鳥園
神戸花鳥園に行ってきました。
前にも行ってますが、もう4年以上も前でした。
4年以上前ってことは、娘はまだ0歳児だったわけです。うひゃー。

20110417_01.jpg

20110417_02.jpg

普段は入場料がちょいとお高いのですが、今は神戸市民を対象としたキャンペーンをしているので、かなりお得な感じで楽しむことができました。

写真的には、ちょっと難しかったなあ。私の腕が足りない感じです。
お花見
投票に行ってから、毎年お花見をする公園に今年も行きました。

20110411_01.jpg
結構な混雑ぶり。

20110411_02.jpg
お花見をしながら昼食を。

娘が知らない子と遊んでいるのを眺めたり、ふと気が付けばその知らない子のご家族のところでお菓子をいただいていたので、大変慌てたりしてから帰りました。
びっくりしたなあ、もう。

20110411_03.jpg

とりあえず、大きな子どもがいる若いお母さんが、中2のようにはしゃぎながらホイッスルを吹き鳴らしているのを見て大分がっかりしましたが、桜はとても綺麗でした。
ニューメガネ
メガネのレンズに細かいキズがたくさんついてしまったので、新しいメガネを買いました。

調べてみると、「メガネを買いました」という、日記をすでに3回も書いてます。
前回の記事を書いたのが2007年の5月。4年前なんだけど、これはサブのメガネで未だに綺麗。

今回買ったのは常用するメインのメガネ。
これを前回慎重したのが2006年の8月。4年と8ヶ月前ですから、割と使った方だと思います。

20110409.jpg

で、これがニューメガネ。

本当はレンズだけ交換するつもりだったんですが、フレームのメッキも剥がれていたし、勢いでフレームごと変えてみました。
日本製ということもあり、ちょっと高くついてしまいましたが、国産を買うのも「がんばろう日本」かなと。

買ったのは、眼鏡市場のゼログラというやつ。

特に予備知識も無く買ってしまったのですが、実はこのメガネの販売開始が4月8日。
つまり昨日発売されたばかりな上に、西日本先行発売らしく、関東ではまだ販売されていないバリバリの新製品でした。

これも縁だと思うので、半日かけてみて、思ったところをつらつらと書きます。

<良い点>
・「ゼログラ=ZERO GRAVITY」のイメージ通り、滅茶苦茶軽いです。このモデルはフレームが3.7gしかないです。
・フレームに蝶番が無いので、金属の弾力で顔をはさむ感じの独特のかけ心地になります。耳で支える感じがほとんどありません。なかなか良いです。
・ニューメガネは2,3日違和感を感じることが多いのですが、パッドの工夫が効いているのか、かけてすぐ違和感が無くなりました。四半世紀以上メガネと付き合っていますが、これは初めての経験です。
・メイドインジャパンです(笑

<どうかなと思う点>
・フレームの弾力で顔を挟んでいるので、片手でメガネを外すと「つる」が目に入りそうになります。なので、両手で脱着しなければなりません。
・メガネを折り畳むことができないので、普通のメガネケースにしまうことができません。
・軽さを追求しているので、フレームが妙に細いです。耐久性に不安が残ります。

とまあ、長所と短所がはっきりした、キャラが立っているメガネです。
こういうキャラが立っているモノ、長所もあるけど、はっきり短所があるモノ。こういうのに弱いのです。私。

とりあえず、これも4年は使いたいのですが、4年もってくれることを期待しつつ、ちょっとは大事に使おうと思っています。

しかし、新しいレンズはいいなあ。視界がクリアになりました。
世界はこんなに綺麗だったのか(笑
夜行性の生き物


完成度の高さに吹いた。
下の動画とシンクロさせると、ほんとすごいです。



こちらは本家。
本家のPVは何度見ても良いなあ。
久野々菜の花とかかし祭り
淡路市の久野々(くのの)というところで、2日の土曜日に「菜の花とかかし祭り」をいう催し物があったそうなのですが、
3日の日曜日も、かかしは展示してくれている、とのことだったのでちょっと行って見ることにしました。

20110403_K01.jpg

20110403_K02.jpg
かかし約400体がお出迎えです。圧巻ですよ。

20110403_K03.jpg
かかしのお祭り。

20110403_K04.jpg
ハイセンス!良い!神戸でお待ちしております!

20110403_K05.jpg
K-POPはまったく知らないのですが、KARAってこんな感じなんですかね。


20110403_K06.jpg
たまに倒れているのもご愛嬌。

20110403_K07.jpg
男前!

20110403_K08.jpg
ぬりかべが妙に小さい気がします。

20110403_K09.jpg
黒船がね。うんうん。

20110403_K10.jpg
感じ出てるよね。感じ感じ。
犬が激可愛い。

我々以外には人がひとりしかいないのに、かかしが400体。最初は少し怖かったですが、とても楽しかったです。

確かにつっこみどころ満載なのですが、作っている人たちは楽しんでこれらを作ったのだろうなあ、ということがひしひしと伝わってくる、とても楽しいかかし達でした。
良いですよ、本当に。

また来年も行こうと思う。要チェックのお祭りですよ。これは。
アンテナとあわじ花さじき
淡路島へ行ってきました。

まずは、ずっと気になっていたアンテナへ。

20110403_01.jpg
高速道路から見えるんですよ。このでかいアンテナが。
ラジオ関西のアンテナなんですけど、東経135度線の上に、135mの高さで2本あるんですって。偶然かしらね。



次は花さじきへ。ここは毎年来てますね。素晴らしいよ、ここは。

20110403_02.jpg

20110403_03.jpg

20110403_04.jpg
青空の下食べるおにぎりはなんでこんなに美味いんだろう。


20110403_05.jpg
叫ぶ娘。

20110403_06.jpg
馬で巡っている人たちがいました。
気持ちええやろうなあ~。と、じ-っと見ていたら、お馬さんにちょっと触らせてもらいました。かわいかった。

20110403_07.jpg
ここの綺麗さと雄大さを表現できるほど写真の腕が無いな。無念。


淡路島ではもうひとつ良いものを見てきたのですが、それは次回で
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.