ガンバ戦
20120728.jpg

1-1の引き分け。
勝てた試合だったのに!悔しい!
写真研究会
「被写体に依存するのではなく、被写体を利用して撮りましょう」
「新幹線を撮る!のではなくて、速さの表現をしたいから、被写体として新幹線を選ぶ。こういう発想にしないと」

良い言葉をいただきました。
機動戦士ガンダムUC1
機動戦士ガンダムUC(ユニコーン) 1 [DVD]
バンダイビジュアル (2010-03-12)
売り上げランキング: 1845

やっと見た。
良すぎて見終わったときに涙ぐんでました。

「1秒たりとも無駄なシーンが無い」と感じたのは、ラピュタ以来です。


久し振りにガンダムを見ましたが、もう主人公に感情移入できない年になっていました。

「バナージはええ子やなあ」
「ええ彼女やなあ」

と、完全に父親目線で見ている自分が可笑しかったです。
ユニコーンに乗り込むくだりはもう涙目ですよ。父親に感情移入してるから(笑
旧友を偲ぶ
結婚記念日の前後は、トルコ料理を食べたくなります。

20120722_01.jpg
トルコビール。


20120722_02.jpg

彼が逝ってしまってからもう7年。
結婚記念日をお祝いしてもらってからもう10年。


20120722_03.jpg

昔は呑めなかったラクも呑めるようになったよ。
美味いやんか。この酒。


生きている間に、トルコに行かないと。
2012海1回目
20120721.jpg
今年初めての海です。
来月末にビッグな海水浴が待っていますので、娘を少しトレーニングしておかないと。
町田康全歌詩集 1977~
町田康全歌詩集 1977~ (角川文庫)
町田 康
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 314043

文庫で出ていたのを知らなかったので、本屋で見かけて衝動買い。

「フェイドアウト」や「気い狂いて」を10代で作詞しているんですよね。
何だ、ただの天才か。私には他に形容できません。

「退屈なレイニー」と「うどんだし」も大好き。






呪い?
20120716.jpg
帰りの新幹線の車中から。

本当はこの雲の向こうに富士山が。

18で家を出てからこっち、新幹線で何度も富士山の前を通りますが、車中から見えたことは数えるほどしかありません。
とくにここ10年では1回しか見た記憶がない。
多分呪われてます(笑
特撮・深川・渋谷
娘はおばあちゃんにべったりだったので、かみさんとふたりで東京都現代美術館で行われている「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」を見に行ってきました。

20120715_01.jpg

正直なところあまり特撮物に詳しくはないのですが、それでも引き込まれる展示が多数でとても良かったです。面白かった。

20120715_02.jpg
まあ、混んでたけどね。


音声ガイドもエヴァの冬月さん役の方がやっておられていて(ナディアのガーゴイルとも言う)、そういう人にはたまらないと思います。他人事みたいに言ってますが、たまらなかったです。わあガーゴイルだあって(笑

そして、最大の目玉は10分弱の特撮映画「巨神兵東京に現わる」でしょう。特撮技術を駆使した映像は圧巻でした。
あの火の七日間の絶望がこれでもかと映し出されています。怖くて泣きそうだし(笑
で、その映画の後にきちんとネタを、ここはこういう風に撮りましたよ、とばらしてくれるのがまた楽しかったですよ。

20120715_03.jpg
ちょっとだけ撮影OKな場所もありまして。

20120715_04.jpg
よくできてるでしょ。ミニチュアなんだけど、写真にしてしまうと本物にしか見えない。




20120715_05.jpg
その後、深川のあたりをぷらぷらと。

20120715_06.jpg
焼き鳥つまんだりね。

義父がこのあたりの出身で、でも空襲で義父以外みんな亡くなってしまって、そういう出来事はもちろん悲しいのだけれども、そういう経過がなければおそらく私はかみさんと一緒になることも、娘が生まれることもきっと無かったわけで、人生は不思議だ。

とか何とか考えながら、しゃべりながら。



最後に、お約束で渋谷に寄っていきました。

20120715_07.jpg
昔やたら食べた桂花のラーメンを15年ぶりくらいに。

その後、これまた本当に久しぶりに昔勤めていた会社まで行ってみました。

20120715_08.jpg
この坂の先にございます。


昔は本当、かみさんとこの辺でやたらと喧嘩ばっかりしてました。
まあ、大体わたしのせいだったんですけどね。

会社が入っているビルの入り口が開いていたのでちょっと入ってみたのですが、昔と同じにおいがしました。
倒れそうなくらい懐かしかったです。
結婚式・再会
妹が結婚することになりました。
本人は式とかそういうのはやらないと言っていたのですが、妹が勤めている会社の人たちが手作りの結婚パーティーをしてくれることになったので、親族として出席させていただきました。

20120714_01.jpg

愛にあふれる素晴らしい式だったと思います。
一つだけ言わせていただければ、スライドショーの時は私の写真はあまり使わないで欲しかったような気がしますが(笑

しかしまあ、3時間くらいしか寝てない状態で神戸から渋谷までの移動はなかなかしんどかったです。



夜は旧友に再会しました。16年ぶり。
私が忘れていた懐かしい話を山ほど聞かされて、かなり悶絶しました(笑)、きっといろいろ仕込んできたに違いない(笑

20120714_02.jpg
#しょんべん横丁は人生初。どの店に入ったかは全く覚えてません(笑

しかし。
20代前半の私は、今考えるとどうしようもない最低なヤツで、もし目の前に当時の私がいたら多分殺してるんですが(笑)、そういう自分とつきあってくれた人たちが多数いたことには、本当に感謝の気持ちしかありません。
生きている間に恩は返さないといけないんだけど、返せるかな。何せ返さなければいけない恩が多すぎる。

そして、そういうろくでもないヤツを拾ってくれた現かみさんに大変感謝をした次第。身に余る幸せとはこういうことをいう。

そんなことを痛感した一日でした。
誕生日お祝いと散歩
じいじの誕生日が近いので、家族3人でケーキを作りました。

20120708_01.jpg

昔のものに比べると、随分それっぽくなってきました。



20120708_02.jpg

で、じいじと娘と3人で散歩。
今日はすっかり夏でした。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.