大久野島キャンプ二日目
二日目の朝です。

20131013_01.jpg
遊びに行くと早起きになるのはいつものことです。
14時くらいのフェリーで帰ろうと思っていたので、朝からがんがん動かないと。

20131013_02.jpg

20131013_03.jpg
朝はうさぎさんたちが活発でした。
他にえさをあげる人もいないのでうさぎさんに大人気です(笑


テントを撤収し、荷物をフロントに預け、レンタサイクルを借りて島を一周します。
一周3km強の小さい島ですが、そこかしこに戦争遺跡があるので巡ってみようと。


20131013_04.jpg
毒ガスの貯蔵庫。
内部は米軍によって焼かれています。

20131013_05.jpg
火薬庫。
旧日本軍はもちろん、朝鮮戦争時は米軍も利用したそうです。

20131013_06.jpg
発電所跡。
素晴らしい廃墟。これを撮りたくてこの島まで来たようなものです。

20131013_07.jpg
そんなこんなで、自転車を返して昼ごはんを食べたら、もう島とお別れです。

星は綺麗だし、うさぎさんは可愛いしで、とても素敵な島でした。
時間の関係で毒ガス資料館に行けなかったので、また島に行きたいと思います。
大久野島キャンプ初日
家族で広島県の大久野島にキャンプに行きました。

20131012_01.jpg

20131012_02.jpg
キャンプとは言っても、テントや毛布やテーブルはレンタルで、食事やお風呂は休暇村で、というお手軽キャンプです。
食事は結構豪華なバイキングだったりしました(笑

大久野島はかつては日本軍が毒ガスを作っていた島なのですが、いつからか持ち込まれたうさぎが殖えはじめ、
今では島全体にうじゃうじゃといるうさぎの島になっています。

20131012_03.jpg
島のそこかしこでこんな感じです。

20131012_04.jpg
しゃがんだ人間はエサをくれると勘違いしている図々しいヤツもいます。
うさぎ好きの人にとっては聖地のようですよ。そうでなくても楽しいもんです。


20131012_05.jpg
夜、休暇村で海ホタル観察会というのをやってまして見てきました。
グラスの中にいるミジンコ状のそれが海ボタルです。発光シーンは撮っていないという有様ですが。

20131012_06.jpg
夜だってうさぎですよ。

夜は案外冷え込み、寒空の下で無理やりお酒を呑んだり、星空に感激したり、テントの中で寒くて眠れなかったり、トイレが遠くてまた寒くなったりしましたが、なんとか眠れました。

キャンプの際は防寒対策をしっかりしないとダメ!

ということを学びました。本当に。
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.