特撮・深川・渋谷
娘はおばあちゃんにべったりだったので、かみさんとふたりで東京都現代美術館で行われている「館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」を見に行ってきました。

20120715_01.jpg

正直なところあまり特撮物に詳しくはないのですが、それでも引き込まれる展示が多数でとても良かったです。面白かった。

20120715_02.jpg
まあ、混んでたけどね。


音声ガイドもエヴァの冬月さん役の方がやっておられていて(ナディアのガーゴイルとも言う)、そういう人にはたまらないと思います。他人事みたいに言ってますが、たまらなかったです。わあガーゴイルだあって(笑

そして、最大の目玉は10分弱の特撮映画「巨神兵東京に現わる」でしょう。特撮技術を駆使した映像は圧巻でした。
あの火の七日間の絶望がこれでもかと映し出されています。怖くて泣きそうだし(笑
で、その映画の後にきちんとネタを、ここはこういう風に撮りましたよ、とばらしてくれるのがまた楽しかったですよ。

20120715_03.jpg
ちょっとだけ撮影OKな場所もありまして。

20120715_04.jpg
よくできてるでしょ。ミニチュアなんだけど、写真にしてしまうと本物にしか見えない。




20120715_05.jpg
その後、深川のあたりをぷらぷらと。

20120715_06.jpg
焼き鳥つまんだりね。

義父がこのあたりの出身で、でも空襲で義父以外みんな亡くなってしまって、そういう出来事はもちろん悲しいのだけれども、そういう経過がなければおそらく私はかみさんと一緒になることも、娘が生まれることもきっと無かったわけで、人生は不思議だ。

とか何とか考えながら、しゃべりながら。



最後に、お約束で渋谷に寄っていきました。

20120715_07.jpg
昔やたら食べた桂花のラーメンを15年ぶりくらいに。

その後、これまた本当に久しぶりに昔勤めていた会社まで行ってみました。

20120715_08.jpg
この坂の先にございます。


昔は本当、かみさんとこの辺でやたらと喧嘩ばっかりしてました。
まあ、大体わたしのせいだったんですけどね。

会社が入っているビルの入り口が開いていたのでちょっと入ってみたのですが、昔と同じにおいがしました。
倒れそうなくらい懐かしかったです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.