スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
真・女神転生 STRANGE JOURNEY
真・女神転生 STRANGE JOURNEY アトラス・ベストコレクション
アトラス (2011-08-11)
売り上げランキング: 3,223


9月の終わりに叔母の通夜で沼津に行くことになり、移動の暇つぶしに買ったわけです。
4年も前のゲームを今更買ったわけですが、本当、今更ですが面白かったです。

クリアするのに69時間かかりました。いや、長かった。

ゲームはダンジョンのボスを倒すと次にいける初代メガテン方式。
2Dフィールドの移動は一切無しの、なかなか男らしいスタイルです。

LAWとCHAOSの争いという真メガテンの流れをきちんと汲んでいます。
ローヒーローもカオスヒーローも出てきます。もちろん、ニュートラルルートも健在です。

・主人公を入れて4人パーティー。前列、後列の区別なし
・どこでも悪魔合体が可能
・基本2身合体のみ(一部の特殊な悪魔は例外)
・マグネタイト廃止
・マッカ無しで仲魔の呼び出し可能
・一度仲魔にした悪魔は悪魔全書に登録され、マッカさえ払えばいつでも再呼び出し可能
・オートマッピング機能搭載
・LAWとCHAOSの悪魔が混在する構成も可能
・悪魔の能力を抽出した「デビルソース」を悪魔合体時に使うことで、能力の継承が容易に

などなど、ゆとり機能が満載で、プレイし始めるまでは「楽勝かな」なんて思ったのですが、これが大間違いでした。


とにかく敵が強いです。
雑魚敵も初見のものは名前も不明、画像も表示されませんので、「適当に攻撃→攻撃反射→死亡」といったことがまま起こります。

各ダンジョンの中ボスもいちいち強く、弱点を押さえた上で対策を練っていかないと、まず全滅させられます。
ラスボスも普通のゲームだったら「クリア後の隠しボスか!」と言いたくなる強さでした。

そんなわけで、なかなかにハードです。
でもまあ、メガテンってのはこういうもんでした。
懐かしかったです。

骨太のゲームでした。オススメです。


以下、ラスボスに挑んだ際の仲魔を2体載せちゃいます。

20131103_SJ01.jpg
LV79魔人ペイルライダー
御玉合体やらデビルソースやらで、銃撃と氷結以外は無効または反射。
メシアライザーってのはHP全回復&死亡以外の全ステータス異常の回復。

20131103_SJ02.jpg
LV78龍神コウリュウ
四聖獣4体を合体させることで合成可能。
デフォルトで全属性に対して耐性をもち、破魔(ハマ)、呪殺(ムド)無効。
デビルソースでHP30%増。


過去作品に較べて、こういう強い仲魔が楽に作れるようになっていますが、これくらいしないとラスボスは倒せない、ということでもあります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。