神戸海洋博物館と「国道171号線」
050611Meriken1.jpg


神戸海洋博物館に行ってきました。


1階では「海・港・船バンザイ!」といった感じのオブジェや模型が展示されております。

050611Meriken2.jpg

こんな感じで操舵室&航海計器の実物があったりします。
#でも、触れなかったりする。
鉄っちゃんならぬ船ちゃん(何て呼んだらいいのでしょうかね)はたまらないのかもしれない。

2階は、神戸港の歴史を紹介。
平清盛、高田屋嘉平がお約束のように紹介されてます。
平安時代の土木工事の紹介とかはちょっと面白かったかも。

全体的には「入場無料」だから、まあいいかな、という展示内容でした。
100円でも入場料を取られていたら、ちょっと怒っていたかもしれない。

神戸には、神戸市立青少年科学館という、有料ですがとても楽しい施設もあるわけで、そちらをもう少し見習って欲しいものです。折角よい場所にあるのだから。


あと、海洋博物館内で「タイムズメリケン」っつーのもやってましたが、いかにも「お役所仕事」でーす、といった感じで、ちっとも面白くありませんでした。

会場近くでやっていたライブも、客の入りもまばらで寂しい感じでした。
帰り際に聞いた「国道171号線」をやたらと連呼するおかしな曲が、ちょっと面白かったけども。
#調べたところ、ザ★チョコレートプールズというバンドだったらしい。
#「171号線」の歌詞はこちら
ここで試聴もできた。ネットはすごいね。

大丈夫かな、神戸市。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
神戸市立青少年科学館神戸市立青少年科学館(こうべしりつせいしょうねんかがくかん)は、兵庫県神戸市中央区 (神戸市)|中央区のポートアイランドにある科学館。開館は1984年、新館の開館が1989年で、両館合わせた延床面積が12000m2という日本有数の大型科学館である。ドー
2007/07/25(水) 15:43:17 | 神戸探索.com
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.