FC2ブログ
「きよしこ」 重松 清
きよしこ
きよしこ
posted with amazlet on 05.09.30
重松 清
新潮社 (2005/06)
売り上げランキング: 5,603


吃音を持った少年のお話。
自分の気持ちを伝えたいのに、どもるのが怖くて、伝えられない。
そんな悩みを抱えて、主人公の少年は大きくなっていきます。

主人公の気持ちと主人公が見ている景色が素晴らしいほど鮮明に描かれているおかげでしょうか、主人公に感情移入することは必至でございます。

重松氏の作品は初めてでしたが、別の本も読んでみようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
おすすめ度:☆☆☆☆少年は、ひとりぼっちだった。名前はきよし。どこにでもいる少年。転校生。言いたいことがいつも言えずに悔しかった。思ったことを何でも話せる友だちが欲しかった。そんな友だちは夢の中の世界にしかいないことを知っっていたけど。ある年の聖夜に出...
2005/10/04(火) 22:25:06 | vivi書店
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.