「新しい生物学の教科書」 池田 清彦
新しい生物学の教科書
池田 清彦
新潮社 (2004/07)
売り上げランキング: 24,714

「高校の生物教科書に失望した著者は、もっと面白い生物の教科書を作ろうと思い立」って書かれた本でありまして、確かに扱っている話題は面白かったです。

ただ、とにかく絶望的に分かり難い。残念ですけれども。

例えば、本を通して極端に図が少ない。
図で示せば一発で分かるような、そんなものまで、無理に言葉で説明しようと試み、結果、普通の理系大学教授の文章力では分かり難いだけで終わっています。

手元にチャート式なりなんなり、分かりやすい参考書を置いた上で、本書を読めば理解は深まることでしょうし、生物学への興味もより湧いてくるかもしれません。

また、高校・中学・小学校の理科教育への批判は、当を得ていると思いますが、あんまり人のことは言えないんじゃねえのかなあ、というのが正直なところです。

難しいことを簡単に言えなければダメなんすよ。こどもには。
#もちろん、自分に対する戒めでもありますけども。
コメント
この記事へのコメント
分かりにくいのか
残念。ちょっと期待したのだったが。
2005/10/05
(水) 23:08:07 | URL | いっしき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.