ヴィッセル神戸 VS サンフレッチェ広島
2-3で負け。しかも、最後の失点はロスタイムな上にハットトリックで決められました。
なんというか、ヴィッセルらしいね。

当分見られないJ1の神戸のホームゲーム、っつーことで見に行きました。若手が頑張っていたし、最後まで攻撃的なサッカーだったし、で良いゲームだったのではないかと思います。

それはそれとして。
今日の試合で、当たったんですよ。何がって

051127V1.jpg

この時計が。

ヴィッセルのホームゲームには毎試合ハーフタイムにこういう抽選会があるのですが、こんなん当たりなんて無いんじゃないかと正直思ってたんですよ。悪いけども。
いやはや、当たるときは当たるものなんですなあ。これも懸賞に強いといわれる妊婦のパワーですかね。やるな、かみさん&ベビちゃん。

で、帰ってから開けてみますと。

051127V2.jpg

こんなん。ちょっと格好いいじゃないですか。ってあれ?

・・・・・・・・・

どうも、電池が切れているようで・・・・・・

なんというか、ヴィッセルらしいね。

電池を換えると動き出しましたが、日付を設定する際、年のデフォルトが「2004年」でしたので、おそらく抽選で当たった人はみんなこうなんでしょう。きっと。

そこで、「折角当たったのに、時計動かねえYO!」ってなっちゃった方の為に、この時計の電池を換え方を書いておきます。そうなんす。この時計は自分で電池を換えられますです。

(1)時計の裏の4本のネジを外す。特殊なドライバーは要りません。
(2)裏のプラスチックのカバーを外す。カバーはベルトの端で押さえられているので、ベルトをうまく上にあげながら。
(3)時計本体をすぽっと取り出す。
(4)電池を押さえている金属パーツの一つ(下に向かって伸びているやつ)を持ち上げると同時に、電池を押さえている黒いシール状のものを持ち上げて電池を外す。
(5)新しい電池を入れる。電池は「CR2032」というボタン電池で、コンビニでも売ってます。
(6)今までの逆の手順でパーツをはめ込んでいって、元に戻して終わり。

・・・って、こんなの私のだけだったのかなあ。
「時計当たった!」→「試合勝てそう!」→「試合負けた・・・」→「時計動いてない・・・」→「簡単に直った」
と、なんだか一喜一憂してしまいましたよ。

さて、来年のヴィッセルはどうなるんだろうなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.