FC2ブログ
機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛 感想
劇場公開時は娘が生まれる前後で見に行けず、先日やっと見る事ができました。
以下、ネタバレしまくりの為、未見の方は見ないでくださいませ。


【感想】ハッピーエンドで良かった。


以上です。



・・・・・・



これだけだと怒られそうなのでもう少しだけ。


この3部作、映画としては完全に破綻してます。

TV版を全編見て、それをある程度覚えていないと話の展開が分からないなんて、とんでもないといえばとんでもないことです。

が。

実のところ、Zのお話なんてあってないようなものですから、クワトロなり、カミーユなり、フォウなり、ヘンケンなり、ブライトなりが好きな人ならば、きっとこの3部作が許せるのでしょう。

というか、フォウとヘンケンの最期に涙する私は、この作品を許してしまうのです。いかんよなあ。


で。
1~3にそれぞれ良いところがありましたが、結局、1作目が一番良かったかな。
MkIIの蹴り、大気圏突入、ロザミアの初登場シーンにはたまげましたよ。劇場で観たから、というのも大きいのですけれどもね。


そんなわけで、3作まとめて近場で再上映してくれないものかしらねえ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.