年末年始に読んだ漫画
年末年始は基本的にマンガばかり読んでいました。まとめて感想をば。

鉄子の旅 (1)
鉄子の旅 (1)
posted with amazlet on 07.01.04
菊池 直恵 横見 浩彦
小学館
売り上げランキング: 62172

鉄ちゃん(鉄道好き)とは一体どういう人種であるのか、それが嫌というほど分かる一冊。

こんな感じで国道マンガを誰か描かないかなあ。国道11号、29号、58号あたりが好きです。いや、こんなところで言っても仕方が無いのだけれども。

このマンガの鉄ちゃんは、横見浩彦さんです。

パタリロ! (第71巻)
パタリロ! (第71巻)
posted with amazlet on 07.01.04
魔夜 峰央
白泉社
売り上げランキング: 238277

#リンクが71巻なのは、単に私が呼んだ中で一番新しいのが71巻であった、というだけです。

・文字が多い
・話が良く練られている
・一話完結型

という3つの点で、体力が落ちているときにだらだらと読みたいときに読みたいだけ読む、というスタイルに最も適したマンガの一つだと思います。

同じような感じでだらだら読めるのはゴルゴ13でしょうかしら。
「絵がちょっととっつきにくい」という点もちょっと似てますね。

親バカ日誌
親バカ日誌
posted with amazlet on 07.01.04
魔夜 峰央
白泉社
売り上げランキング: 96411

うってかわって、マンガとしてはすごく面白くない作品。
でも、親バカ。すげえバカで愛らしい。

親になってしまうと冷静も客観もねえんだよ。困ったことに。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.