「南仏プロヴァンスの家庭料理ノート」パトリス ジュリアン
南仏プロヴァンスの家庭料理ノート
パトリス ジュリアン Patrice Juliean
講談社 (1995/04)
売り上げランキング: 69545


フレンチは、いろいろとこねくり回してみたり、作るのも食べるのも面倒なイメージでしたが、この本に載っているのはシンプルなものが多く、作る気になります。

一品作ってみましたが、とてもおいしかったですよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
家庭でできるイタリアンのレシピで、材料は手に入りやすいものばかり。この本の最大のポイントは、レシピはポイントとコツが記述されている、ということでしょう。いままでは気にしていなかったところに気を配って作れば、よりお店の味に近くなることだと思います。たとえば
2007/09/27(木) 22:50:05 | みかのblog
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.