「喝采!家カレー」水野 仁輔
喝采!家カレー―いつものルウだけで。うまさ新境地。
水野 仁輔
主婦と生活社 (2007/06)
売り上げランキング: 20806

おいしいのだけれども、

高価な食材、珍しい食材を使って作る料理
作るのに異常な手間と時間がかかる料理
特殊な機材が必要な料理

そういう「日ごろからそんな面倒な料理を作っていられるか!」という料理を、「男料理」と私たち夫婦は勝手に名づけています。突然ですが。

そして、「こだわって作るカレー」というのは、男料理の最たるものなんじゃないかと思うのです。

この本もそういう本かなあ、と思っていたのですが、紹介されているカレーは「市販のカレールウにほんのちょっとの工夫を加えるだけでこんなにおいしくなりますよ」というスタンスのものばかりで、簡単、気軽に作ることができます。

しかも、おいしい。これはすごい事だなあ、と思うのですよ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.