ETC取り付け
阪神高速がカードに加入するならETC車積器をあげるよというキャンペーンをやっていたので、もらってみました。

で。
折角タダでもらったのに、取り付けに6千円も払うのは悔しいので、自分で取り付けようと。でもインパネを外すのは面倒なので、ヒューズから電源を取ってしまう不精な方法で。

071201ETC01.jpg
#こんなんを使う。

ヒューズ電源を使ってETCを取り付ける方法はここらへんで予習し、いざ。

071201ETC02.jpg
まず、運転席右下にあるカバーを外します。外し方はここが詳しい。

ドライバ一本ですぐに外れて、

071201ETC03.jpg
こうなる。

ここにアースが取れるネジが一本あるから、ここを使うことに。
ついでに、最後に余ったケーブル類はこのカバーの内側に入るので一石二鳥ですなあ。

071201ETC04.jpg
とりあえずシガーソケットのヒューズを利用することにして、検電テスタをさっきのネジにつないでアースを取り、ヒューズの端子の属性を調べているところ。
向かって左側が電源側(テスタが光るから分かる)。こちら側にヒューズ電源のコードが繋がっているほうを挿す。挿してもちゃんとヒューズボックスの蓋は閉まるので見た目は割とすっきりです。


071201ETC05.jpg

ETC附属の電源ケーブルとヒューズ電源はギボシ端子で接続すべきなのだろうけども、外すのが面倒だったのでリレーで接続。
3Aと5Aのヒューズが直列で繋がるという超間抜けな配線だけど、隠してしまえば問題なし。うむ。


071201ETC06.jpg
アンテナを置いてフロントガラスの下側にケーブルを這わせて、ドアのところまできたところ。
こんな感じでインパネの隙間にケーブルを差し込んでいくと、意外とイイ感じ。


とりあえずETCカードは認識してくれたので、これから動作テストに行ってきます。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.