姫路市立水族館
姫路市立水族館に行ってきました。

市営の、入場料200円の小さい水族館ですから、正直舐めてました。

ごめんなさい。大変面白かったです。

特に、国産両生爬虫類が思いのほか多く、私は大変満足でした。
お魚の種類も数も、そりゃ多くはありませんが、楽しく観察できるようにいろいろな工夫を凝らしてあって、
これまた楽しかったです。

あと、日本産淡水魚も。日淡がたくさんいる水族館は、やっぱり良いですよ。なんと言うか、愛がある感じが。

ウミガメの飼育数が多いことがウリらしく、実際結構な数が飼育されていましたし、資料も豊富でした。



080120HA01.jpg
『このエラブウミヘビは、1967年に入館し、41年間飼育しています。』
年上です。参りました。

080120HA02.jpg
モリアオガエル。

080120HA03.jpg
ダルマガエル。カエルは可愛い。
飼うのはちょっと大変だけど。

ヒメツメガエルは飼うのが簡単だから、いずれ。いつになるかは分からないけれども。



オブジェみたいに動かないオオサンショウウオですが、もよもよと動いていたので撮影。
こんなのを見て大喜びをする人も少ないとは思うけれども。

私は大喜びです。ええ。



頂いてきた「姫路市立水族館だより」的な冊子には、1月21日から約半年間休館する、という残念なお知らせが書いてありました。
ただ、ネットではその情報を確認できませんし、今日もそういった案内は書いてありませんでした。

・・・本当はどうなんだろう?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.