コメント! そして お詫び
この日記ですが、「コメントは管理者が許可しない限り表示しない」という設定にしていることを、すっかり忘れていました。

そして、大してコメントをもらえるわけでもないので「コメントを書くことができる」という事実すら忘れかけていました。

そんなわけで、3月のコメントにさっき気がつきました。ごめんなさい。

全くひどいですね、私。
本当、申し訳ないとはおもいつつも、今ごろ返事を書かせていただきます。

>サオリさん

新駅ができたときにコメントをいただいたのが、3月15日ですから、もう4ヶ月です。
一体私は何をしていたんでしょうかね。ごめんなさい。無視したわけじゃあ、ないんです。

お詫びといっちゃあなんですが、ちゃんとブログを拝見しますんで。
RSSリーダにも登録しておきました。ええ。

>kkkさん

ルータの質問に今更ながら答えてみます。多分、もうお役には立たないかと思いますが。
こういう質問は困っているときに答えないと意味が無いのは重々承知しているのに、即答できなかったことが残念で仕方が無いです。

とは言いつつも、BRC-14VGの設定ですが、実は特に難しい設定はしていません。
チェックをつけられるところは全部つける、とかそういうダメな設定だったと思います。

というか、このルータは細かいことを設定できるルータではありませんよ。
IP、サブネット、シェアードキーあたりが間違ってなければ多分大丈夫です。
一方は固定IPで、もう一方はDYNDNSというしょぼい環境でもなんとかなりました。

CTUもこれといった設定はしていません。
というより、CTUの下にLinkSysのBEFSR41Cというルータをぶら下げて、そいつにIPSECをやらせています。これも大した設定はできないルータです。

また、職場からPLANEXのBLV-04DというルータからBRC-14VGにつなぐことも成功しましたが、これまた大した設定はできないルータです。

ただ、どちらの接続も安定しません。つなげないことも多いです。
そういう場合は大抵、BRC-14VGを再起動すると接続できるようになります。

つまり、BRC-14VGが相当ダメなルータのようです。仕事で常時つなぐのは、きっとダメです。

>drmdwさん

サスライガーは、いまひとつというか、バクシンガーがすごすぎて。

Fは完全にノーチェックでした。そういえば原作も読んでない。
面白いみたいだから読んでみようかなと思います。

同時期のスタジオディーンは、めぞん一刻も作っていたはず。めぞん一刻のOP、EDも良かったね。そういや。





以上、大変申し訳ありませんでした。

上の内容をきちんとコメントに返しておきましたが、今更コメント欄だけに書いてもどうかと思い、こうやってまとめてもおきました。

これからはコメントがあったらメールを出してもらうようにしましたんで、多分大丈夫です。


というか、管理人に「コメントができる」という事実を忘れさせないよう、各自積極的なコメントをお願いします。

冗談です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.