「はじめてわかる国語」 清水義範 え・西原理恵子
はじめてわかる国語

小学校・中学校の作文の授業が好きだった人っているんだろうか。
夏休みの宿題になった読書感想文を書くのが大好きだった人っているんだろうか。
30年以上生きてきて、それらが好きだった人に出会ったことって無いな。

でも、ネット上には日記やblogが無数にある。
全ての記事を読むことなんて絶対に不可能だよね。

そして、その中で本や映画の感想をみなさん書かれてる。
そういう私もこれを書いているわけで。

つまり、文を書くこと、自分の意見を文章にすることは、みんな好きなんですな。
そして、それを読むのも好きなのよね。


でも、学校の作文の授業はみんな嫌いだった。
学校の国語の時間っていうのは、一体なんなんだろう。

つーか、学校の国語って一体何者?
何か意味あったの?

という問に対する清水氏の回答はこう。

「あれは道徳教育だ」
「あれは学校の先生の意見・趣味のおしつけだ」

うん。まったくその通りですね。

学校の国語の時間が嫌いだった人、嫌いじゃなかったけど今ひとつ何をやったのか覚えてない人にお勧めです。

「国語入試問題必勝法」で名をあげた清水氏。
さすがです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
□いアタマを○くする 国語Jr.メーカー商品型番:HLN-172納期:お取り寄せ電車広告で誰もが知っている日能研の「□いアタマを○くする」がパソコンソフトになって4教科同時デビュー!電車広告で誰もが知っている日能研の「□いアタマを○くする」がパソコンソフトになって4
2007/08/13(月) 23:32:23 | 小学校がたくさん
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.