雪を見に
去年の正月、家族を実家に帰し独りで過ごしていました。
で、どうせ独りなんだから湖北に雪でも見に行こうと思っていたのですが、体力の関係で断念しました。

今年こそは、と思っていたのですが、D40はかみさんが実家に持っていちゃったし、なんだかんだで休みは一日しかないし、今年も行けないかな、なんて思ってました。昨日までは。

しかし、新快速の先頭車両に乗って雪を見て喜ぶ、という夢を見た上に早起きできたので、ちょっくら行ってきました。

090101_01_2.jpg
神戸から2時間ちょっとで、この雪。こんな雪景色を見るのは、5~6年ぶり。
#撮影はすべて今時200万画素のコンデジ。

090101_02.jpg
道路から水が。雪国だねえ。

090101_03.jpg
どか雪の中、特急雷鳥が通過。


090101_04.jpg

090101_05.jpg

090101_06.jpg

090101_07.jpg
基本的に周りに人はいませんで、とても静かでした。
静かだったので、屋根から雪がどさっと落ちる音が最初は何の音かが分からず、結構びびりました。



出掛けに火を消したかどうか不安になって親に見てもらったり、雪のホームで滑って転んでひじをしたたかに強打した上に腫れ上がったり、妹の誕生日であることをすっかり忘れていたりと、正月早々全体的に冴えない一日でした。かなり反省。

でも、おかげですげえ気分転換できました。
今年もがんばろう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.