最初の3日
開始日時 2005年 3月 20日 16時 0分
経過時間 1日 18時間 6分経過
吸わなかった煙草 52本
浮いた煙草代 728円
(原価 327円 たばこ税+消費税 401円)
延びた寿命 4時間 20分

そんなわけで、未だ続行中です。
他の人の禁煙日記にかなり勇気付けられましたので、私も今までのところを書き記しておきます。

・初日
 とにかく2時間我慢。2時間を過ぎてしまえば、その日はもう大丈夫。
 それ以上の辛さは無いのでとっとと寝てしまう。

・二日目
 かなりきつかったっす。
 とにかく吸いたくてしょうがない。哀れなくらい。
 吸いたくなったらとにかく深呼吸。
 そして、冷たい水なり、ガムなり、ミント系のお菓子でごまかす。
 ごまかしつづけて、お腹を壊した(笑

 口の中に何か入っていないと、なにか口の中がピリピリするのがずっと続く。
 続いているのに辛いものを食べると吐きそうになり、我慢だけで精一杯。
 吐くだのなんだの食事中にすまんかった>かみさん

 夜になると、とにかく鼻水が出るようになる。なんでやろうねえ。
 眠れない。疲れてるのに。ただ、これくらいの時間で、吸いたい欲求はちょっと減っている。

で。

・三日目の朝
 が今。結構楽になった。
 吸いたい欲望はあるが、頻度が随分と減ったような。そんな気がする。
 職場でうまく回避できるよう、工夫がいるね。きっと。


『辛いのは「タバコを吸えないから」じゃなくて、「ニコチンの禁断症状」だから。それは立派な病気だから。』
と信じ込んでがんばってます。いや、信じ込むも何も、事実そうなんだけどね。

さてさて、まだまだ続けますかね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.