倉敷美観地区
そんなわけで倉敷市内で一泊しました。

初日に今日はお外で泊まるからね、ということは娘に言っておいたのですが、何をどう勘違いしたのか娘が「今日は、夜はコオロギだよね」とずっと言っておりました。

私には何のことかさっぱり分からなかったのですが、

ホテル→ホタル→コオロギ

という間違いであると、割と一瞬で見破ったおかあちゃんを見て、母の偉大さを知りました。すげー。


それはさておき。
倉敷で観光といえば、美観地区になるのでしょう。多分。

091101_01.jpg
美観地区内にあった証券会社の看板。妙に達筆。

091101_02.jpg

091101_03.jpg
何だこりゃ。

091101_04.jpg

091101_05.jpg
割とお約束の写真を。

どこを見ても綺麗で、さすがに観光地だなと思いました。

今回、美観地区内の大原美術館に初めて行ったのですが、これがまた大変素晴らしい美術館でした。

娘が急かさなければ半日は見ていたんじゃないかなと思います。
あれで千円は安いです。


そんなわけで、初の泊まりの家族旅行はこれでおしまい。

今回は
・水島コンビナートをちゃんと撮影すること
・水島臨海鉄道(現地名:ピーポー)に乗ること
・井原鉄道に乗ること
・電車で瀬戸大橋を往復すること
をやり残したので、いずれまた改めて行こうと思います。
倉敷は割と近かったですし。何だか鉄道関係ばっかりなのは気のせいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.