散歩と鳥
このところ体力低下が著しく、これは少し運動をしないといかんな、と思い立ち、とは言うものの、突然激しい運動をするとそれはそれで体を壊すだろうと思い、無難に散歩をすることにしました。午前中なら仕事がないからね。

ただ、何の目的も無く歩けるほど人間ができていないので、折角だから何か撮りながら歩こうと考え、今日は鳥でも撮ってみるかと近所の公園に行ってみました。

100222_01.jpg
メジロ。食事中。

100222_02.jpg
ヒヨドリ。食事中。
というか、食事中でもない限り止ってくれないので、全く撮れません。

300mmという私が持っているレンズの中で一番長いのを持っていったのですが、この有様です。
鳥の人らはえらい長いレンズを持っていますが、その理由が分かりました。

100222_03.jpg
スズメ。
何だかんだ言ってスズメは可愛い。




途中、年配の女性に「満作という、この辺りでは珍しい花があるから撮っていかないか」と話し掛けられ、
何のことかさっぱり分からなかったけれども、面白そうだったのでついていきました。

100222_04.jpg
これが満作だそうです。

話し掛けられてから、この花に着くまで結構な距離があったので、いろいろとお話を聞かせていただきました。楽しかったです。




とりあえず今日分かったこと

「歩きながらだと、鳥は撮りにくい」

散歩には向いてないのかもしれない。そうでないのかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
さんぽ
大事です

体に無理のないよう、楽しみに逢いに行く心がけを忘れなければ「目」と「勘」が養われます。

オイラがハンターと呼ぶ日もそう遠くないかも(笑
2010/02/23
(火) 02:10:28 | URL | こま #-[ 編集]
昔、フィールドでヘビだのカエルだのを追い掛け回していたときには、ヘビを見つける「ヘビ目」や、カエルを見つける「カエル目」を持っていたつもりです。

おそらく、鳥をいち早く発見できる「鳥目」もあるんだろうなあ、なんて思いながら歩いていました。

つーか、鳥は鳴くんだから、鳴き声を覚えるのが早いのだろうなと思ってみたり。


まあ、散歩が主目的なのでぼちぼちやります。ええ。
2010/02/23
(火) 02:21:50 | URL | ぼろー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.