太陽公園・白鳥城
知る人ぞ知る、姫路の太陽公園に行ってきました。

姫路の城といえば、もちろん姫路城ですが、昨年の4月にこんなお城ができまして。

20100504_01.jpg
でかいです。写真下部にある車の大きさから、その大きさをご想像ください。

20100504_02.jpg
やっぱりでかい。

で、その内部はどうなっているかといえば、

20100504_03.jpg
美術館です。

これだけの建物を美術品の展示にしか使わないとは。何て太っ腹な!

と、一瞬思いましたが、じゃあ一体どんなことに使えばよいのかと考えてみるに、

ホテルにしてしまうと、どう見てもラブホテルにしか見えないし、
飲食店や会社事務所が入れるわけは無いし、
賃貸マンションにできるわけも無い。

つまり、今の使い方が一番良いのかもしれませんね。
ただ、展示方法や順路なんかはもう少し工夫があっても良いような気がしました。

20100504_04.jpg
お城だけではなく、城下町も整備するつもりのようです。
夢ってのはでっかく持って良いんだなあ、と教えてもらいました。


外から見た異様なでかさ、そして、唐突に存在する意味不明感と、中の展示物の関連の無さに軽く混乱しながら、お次は石像などのレプリカが無数にある「石のエリア」へ向かいました。

つづく。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.