うどん・花・ビール
智頭急行撮影はやめにして、佐用町へ「ホルモン焼きうどん」を食べに行きました。
行った所は、「新さよ」というお店。

20100530_200.jpg

場所はここね

20100530_201.jpg
分かりやすい説明。

20100530_202.jpg
こんな感じの食べ物を、

20100530_203.jpg
こんな感じでいただきます。

地元の人はこれをおかずにご飯を食べる、と店のおいちゃんが言っていたので、私もそれに倣いごはんもいただきました。

上品な食べ物でも、とても特徴的な味がするわけでもありませんが、とても美味しかったです。
これもまた「常食」ってやつですね。何度も食べたくなる、不思議な味。

で、「新さよ」のおいちゃんがまた気さくな人で、とても気持ちよく食事を頂くことができたのですが、話の中で「近所の三日月というところでルピナスが咲いている。本州では珍しいらしいし、本来は5月の頭くらいに咲くものが、今年の気候のせいで今が満開らしい。もし良かったら、行ってみては?」というナイスな情報を教えていただきましたので、行ってみることにしました。

「鉄道写真は失敗の可能性があるが、花ならまあ、大きく失敗することは無いだろう」

という邪心があったのはヒミツです。



で、ちょっと迷ってから着きました。

20100530_204.jpg

20100530_205.jpg

20100530_206.jpg

・・・何なんだ、この変てこな花は?(笑
みょーんって、まっすぐ上に生えてるよ。


というかですね、ルピナスといえば、もちろんモンティパイソンのデニスムーアですよ。
もうね、これを見てる最中

「デニスムーア、デニスムーア、ふんふんっふんっふふん~」

という歌を頭の中で大合唱です。

半笑い気味のおっさんが、一人でルピナスを撮っている姿は、きっと相当怪しかっただろうな、と今になって思います。



そんなわけで、寄り道をついでに、折角宍粟市の隣にいるんだから、宍粟ビールでもお土産に買って帰ろうと、
一路宍粟へ。

20100530_207.jpg
道中、こんな看板がやたらとあってですね。
おとりが自分で「自分がおとりです」といっちゃあまずいだろ、なんて思いつつ。
#もちろん、鮎釣りのおとりなんですけどね。

・・・で、宍粟まで行って

「宍粟ビールはすでに製造していない」

という驚愕の事実を知ることになるのでした。一番美味いと思っていたビールが無くなってしまったぁ(涙


つづく。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.