鉄道と旅と文学と
「鉄道と旅と文学と」展を見に、姫路文学館まで行ってきました。

20101003_01.jpg

宮脇俊三と内田百両先生の生原稿を見ることができ、感激で泣きそうになりました。
両先生とも字にとても性格が出ておられましたよ。


20101003_02.jpg
鉄道がらみのオブジェや鉄道模型なんかも展示してありまして、それはそれで結構面白かったです。



姫路城は改修工事中なんですが、

20101003_03.jpg
現在のところこんな感じです。
周りの建物ができれば、そこから工事の様子を見学できるはずですので、それはちょっと楽しみにしています。

#参考:姫路城大天守修理見学施設 天空の白鷺
コメント
この記事へのコメント
をを、姫路城
先週土曜日、夜に野良猫とガッツリ戯れてました。

改装が完了するのは随分先の様だけど、終ったらまた見に行きますね~

そうそう、旅はkoma_ezでつぶやいてます
2010/10/05
(火) 22:18:49 | URL | こま #-[ 編集]
つぶやき見ました。旅先からどうもです。

つぶやく文化が私に無いので、つぶやきのチェックは遅れるだろうなあ。でも、それだとあんまり意味ないよね。困ったな。
2010/10/06
(水) 00:18:45 | URL | ぼろー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.