さよなら、ちるみゅー
篠山“ちるみゅー” 運営会社が撤退、休園へ 

<引用>
篠山市小田中の体験型施設「篠山チルドレンズミュージアム」を昨年から運営している有限会社「エヌツー」(神戸市垂水区)は24日、当初の計画より1年以上早い今年12月末で施設から撤退することを決め、酒井隆明市長に申し出た。維持費が膨らんだことなどによる経営難が理由で、市も容認。来年1月以降の運営主体は未定で、当面休園となる見通しとなった。
<ここまで>

今年一年、田植え体験でお世話になったちるみゅーが休館してしまう。

と、いう事実を、田植え体験の最終回に行く当日の朝に知りました。悲しい。

20111123_01.jpg
田植えをして、刈り取って、最後にお餅にしていただきました。
#もち米だったんですよ


20111123_02.jpg
この気持ちの良い庭ともお別れ。何が良いって、この庭、この景色がとても好きでした。


20111123_03.jpg
古い中学校の校舎を利用した、良い雰囲気の建物だったんですけどねえ。

20111123_04.jpg
しゃぼん玉では散々遊ばせてもらいました。

20111123_05.jpg
記念にバッジを買いました。


初めて行ったのが、2009年の10月で、それから2年間お世話になりました。
もしかすると、再開してくれるかもしれませんので、それに期待することにします。

もう少し商売っ気を出してくれても良いので、とにかく再開してほしいものです。

あと、ちるみゅー帰りに篠山市街に寄って、ちょこちょこお土産を買ったりするわけで、もう少し篠山市が援助したってもええんと違うかな、とは思う。
#というか、ちるみゅー内でそういうお土産を売ってない、ということ自体どうかと思っていましたし。


しかし、たこフェリーは再開しないし、神鉄粟生線も廃止になりそうだし、ちるみゅーは休館しちゃうしで、なんだか寂しいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.