Puppy Linux 4.3.0で無線LAN
Puppy Linux 4.3.0で無線LANカード「WLI-CB-G54」を使うときのメモ

1・カードを挿して起動

2・セットアップ-ネットワークウィザード-モジュールの読込-b43を選択

3・スキャンしてプロファイルを選択、その他普通に設定

USBの無線LANで挫折し、古いPCMCIAタイプのカードを(わざわざ)ヤフオクで買ってようやく成功。
無線LANをなんとかしようと思ってから1週間以上かかりました。

そんなわけで、親父殿が使っていた古いノートPCをなんとか「リビングでもネットができる」程度に仕上げました。

ただ、Puppyは軽くてよいのだけれども、PC本体は重いしでかいしで案外不便です。
その上、Puppyの動作が今一つ安定性にかけるし、Windowsになれた軟弱な身としては設定だの何だのがいちいち面倒です。

これだったらAndroidの中華Padでも買ったほうが快適なんじゃないかと思う。たぶん。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.